ここから本文です

ハローグッバイ (2016)

監督
菊地健雄
  • みたいムービー 62
  • みたログ 120

3.77 / 評価:96件

解説

『昼顔』などの萩原みのりと『僕は友達が少ない』などの久保田紗友を主演に迎え、『ディアーディアー』などの菊地健雄監督がメガホンを取った青春ドラマ。クラスメートながらも全く接点のなかった2人の高校生が、認知症の女性との出会いをきっかけに友情を育んでいく様子を描写する。物語の鍵を握る女性を、『それでもボクはやってない』などのもたいまさこが好演。世代の違う女性たちそれぞれの孤独や喜びを丁寧に紡ぐ物語が心に残る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

クラスの中心的存在のはづき(萩原みのり)と優等生の葵(久保田紗友)は、同じ教室にいながら一切関わることがなかった。葵は多忙な両親に構ってもらえず家では常に孤独で、はづきは妊娠したかもしれないと思いもんもんとした日々を送っていた。ある日、認知症のおばあさん(もたいまさこ)と出会った二人は……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ