ここから本文です

じっくり味わう映画

  • tan******** さん
  • 2018年11月1日 22時30分
  • 閲覧数 1087
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

パターソン市に住むバス運転手パターソンさんの1週間の物語。
パターソンさんは詩が趣味で美しい奥さんと愛犬と一緒に暮らす普通の人。
毎日のルーティンの中にちょっとした事件は起こるけど、それは映画にするにはとても些細な出来事。
でもそこはやっぱりセンスの塊、巨匠ジム・ジャームッシュ監督。
何でもない日々なのになぜこんなにおしゃれでかっこいいんだろう。
なんて心地良いんだろう。(ただ終始不穏な音楽だけは合っていないように感じたけど)

あとこの主人公夫婦なんてかわいらしいんだろう。
ご褒美が白黒のホラー映画を観ることとか、なんとも微笑ましく久々に映画で理想的な夫婦を見たと思った。

多分この映画をつまらない、退屈という人は刺激が足りないというのだろうけど、私はこの映画を観て、パターソンに行きたくなったし、詩も書きたくなったし、英語も勉強したくなった。
とにかく今の私には思いのほか響いてしまった。

静かな映画をじっくり味わいたい人はぜひ。
おすすめです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ロマンチック
  • 知的
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ