ここから本文です

どこからみてもジャームッシュ

  • オーウェン さん
  • 2020年2月14日 18時15分
  • 閲覧数 962
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ニュージャージー州パターソン町に住むパターソンの日常。
バス運転手であり恋人と犬と同棲。
仕事が終わるとバーで1杯の変わりない毎日。

映画的に派手な事件など一切起こらないが、そういう日常というのはジャームッシュ作品にとってはマイナスではない。
詩を綴ることで変わらない日常に微妙に変化が生まれる。

何気ない会話かもしれないが、ふっと笑える弾みがあり、なおかつ同じ日常に対する虚しさのようなものも見れる。

アダム・ドライヴァーが完全にジャームッシュの世界観に溶け込んでおり、犬と絡めるあたりも面白いし、帰って来ると郵便ポストが必ずずれているのも可笑しい。

ラストには永瀬正敏が久々の再登板でパターソンを励ます。
やっぱりジャームッシュ作品は好きだと再認識。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ