2017年9月9日公開

あしたは最高のはじまり

DEMAIN TOUT COMMENCE/TWO IS A FAMILY

1172017年9月9日公開
あしたは最高のはじまり
3.7

/ 607

23%
41%
25%
7%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

プレイボーイのサミュエル(オマール・シー)は、南フランスのコートダジュールで、毎日を楽しんでいた。ある日、彼の前にかつて関係を持ったクリスティン(クレマンス・ポエジー)が突然姿を現し、生後数か月の赤ん坊グロリアはサミュエルの実の娘だと爆弾発言。クリスティンは、娘を置いて行方をくらましてしまい……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(77件)

泣ける18.4%笑える17.6%切ない15.6%楽しい14.4%悲しい9.6%

  • みずほ

    4.0

    ネタバレ俳優がいい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • oce********

    3.0

    クレイマー、クレイマーと酷似

    観光案内が仕事のサミュエルに、一夜を共にしたクリスティンが現れ赤ん坊のグロリアを託して消えてしまう。 サミュエルは成り行き上グロリアを育てることになり、そこから8年後2人は立派に親子としてやっていた。 そこから母親が戻ってきて、子供の親権という「クレイマー、クレイマー」とそっくりな展開。 極力明るい作風であり、オマール・シーの起用なのでコメディ風味。 とはいえそれを覆す事実が明かされてからは、シリアスムードが漂い始める。 ラストは敢えてさらっと終わったのだろうが、泣かせる方向にしなかったのは正解だと思う。

  • ヒロ

    4.0

    ネタバレ感情移入してしまう

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lke********

    5.0

    反則です。

    子供が死んじゃう設定の物語って、反則だよねぇ~ でもでも、暗くならないラストシーンは好感がもてました。 そうなんです、あしたは最高のはじまりなのです!!!

  • palma

    4.0

    俳優の良さ

    内容としてはいろいろ詰め込みすぎて無理がある展開という感じですが、主人公ふたり(パパと娘)の魅力で充分乗り切ったという映画です。とにかく笑いあり涙あり、つっこみどころも満載の映画ですが見終わった後に映画を観た!という満足感があります。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
あしたは最高のはじまり

原題
DEMAIN TOUT COMMENCE/TWO IS A FAMILY

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日