レビュー一覧に戻る
ブランカとギター弾き
2017年7月29日公開

ブランカとギター弾き

BLANKA

PG12772017年7月29日公開

tat********

4.0

貧困の悪循環の中に些細な希望を見る

フィリピン孤児のリアルな生き様を描く。夢と現実、生きていくには仕方なく悪事に手を染めるしかない。選択肢が無いのだ。 孤児を食い物にする大人が許せない・・・が、大人もそうするしか無いのか・・ だれもが、自分を生きるために精一杯なのだ。 また、盲目のストリートギタリスト。こんな世の中だから、いいように振り回される・・が、年の功、いちいちジタバタせず、じっくりと構えている。そんな姿を見て、悪事を働いていた子どもが真っ当に生きようとする。 今の日本とは真逆の世界。不憫でならない。 「目が見えるから戦争をするんだ」のセリフが印象的。 ーー 2021/04/26 7

閲覧数269