レビュー一覧に戻る
おしゃれキャット

おしゃれキャット

THE ARISTOCATS

78

おおぶね

5.0

猫はセクスィー

 『ビアンカの大冒険』を放送していて、こちらの方がはるかに面白いというので、書いてみる。  aristocrat(貴族)をaristocatとしていて、タイトルからしておしゃれだ。舞台もパリなので、全体がシックだ。  ウィキペディアには「キャラクター商品としてのマリーは知っていても、マリーが何のアニメーションのキャラクターなのかを知らない人も多い」と書いてあってその通りだと思うが、実際にはディズニーランドファンという人も映画を見ていないことが多い。多すぎる。スプラッシュマウンテンは『南部の唄』なのだが、こちらは黒人差別とかで見ている人は少ない。レーザーディスクでも出ていたのに。でも、もっと基本的な『白雪姫』とかも『シンデレラ』も『眠れる』もみんな見ていないのだ。  まあ、最近の若者は映画館にさえあまり足を運んでいないようで、ある時、『未知との遭遇』を知っているかと聞いたら、誰も知らず、これでは『無知との遭遇』だと思った。  ということで、この映画はとってもセクシーな猫が出てくる、楽しい映画だ。  何しろ、『わんわん物語」はレディだが、こちらは貴族猫なのである。

閲覧数621