2017年9月29日公開

ドリーム

HIDDEN FIGURES

1272017年9月29日公開
ドリーム
4.3

/ 4,727

53%
30%
13%
2%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1960年代の初め、ソ連との宇宙開発競争で遅れを取っていたアメリカは、国家の威信をかけて有人宇宙飛行計画に乗り出す。NASAのキャサリン・G・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォーン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)は、差別や偏見と闘いながら、宇宙飛行士ジョン・グレンの地球周回軌道飛行を成功させるため奔走する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(558件)

かっこいい16.1%知的15.5%勇敢14.8%泣ける13.1%楽しい11.2%

  • neco

    5.0

    ネタバレ胸熱

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mayumi-daichiii

    5.0

    大好きな映画

    凄く面白かった! この時代、マルコムXとかキング牧師とか、もー大変な時代で男性は戦ってます でもね、全然知らなかったけど、そんな中で才能を認められてNASAに就職してる人もいるわけで 人種差別もだけど、冷戦時代でソ連とロケットで戦ってる いや、アメリカ凄いよね 女性で黒人とか全く寄せ付けないかと思いきや、天才は別ってあたりね 笑 めっちゃ数学の天才でこんな人なかなかいないからなんだろうけれど この映画最初からずっと良い! ずっーと観ながら感動で涙が出るとかじゃなくて、心がスカッと爽やかになってなんだかワクワクして、あーーー!って叫んじゃう感じの、なんだろう、私も頑張る!って笑 こういう映画大好きです

  • beautiful_japan_

    5.0

    ネタバレ黒人リケジョ3人組

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nas********

    4.0

    面白い

    始めから感動を期待させるシナリオ、数学や宇宙工学が分からなくても気にならないです。職場には多分黒人男性もいたと思うが、より当時の社会的弱者にフォーカスしたのかな、と。NASAで働いているだけあって自信と生活の余裕が感じられる女性陣も興味深かったです。ケビンコスナー変わらない良さが出ています。

  • ech********

    5.0

    爽快・軽快・愉快 、カッコいいお姉さんトリオ

    シリアスなサスペンスかと思ったら、明朗快活ドラマチックでした。 人種差別の要素も若干含まれていますが、むかしの青春ドラマみたような前向き上向き何も怖くない的姿勢が一貫していて黒人映画にありがちな説教くささも希薄です。 何といっても黒人お姉さんトリオが芸達者で軽妙洒脱、絶対めげない胸張っていこう、で二重丸。 演出も最後までテンポいいし、最後の帰還シーンなんか日本人でも結果知ってるのに手に汗握るスリラー抜群でした。 これは安心のオススメ娯楽作です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ドリーム

原題
HIDDEN FIGURES

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル