ここから本文です

愛を綴る女 (2016)

MAL DE PIERRES/FROM THE LAND OF THE MOON

監督
ニコール・ガルシア
  • みたいムービー 50
  • みたログ 175

3.45 / 評価:127件

最初なんじゃこりゃと思ったが、味があった

  • kaz***** さん
  • 2019年4月12日 12時29分
  • 閲覧数 469
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

相当変ってる。
さすがフランス製。
日本ともアメリカとも全く文化が違う。
最後になるほどというおちがあった。
完全にだまされた。
一本取られた。
おもしろいという表現は全然適切ではないが、見終わってから不思議と「変わってたなー。」としみじみ思いだしてにやける作品であった。
ピアノが良かった。
ネタバレになるので具体的には言わないが、ロシアの作曲家が作ったある曲。題名は、日本の歌謡曲で同じものがある。八代亜紀・駅ステーション・紅白歌合戦とくれば、この題名お分かりになられる方もおられるであろう。
ともあれ、このピアノ曲とても品があった。
当分、この映画とこの曲のセットは忘れないだろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ