ここから本文です

エタニティ 永遠の花たちへ (2016)

ETERNITE/ETERNITY

監督
トラン・アン・ユン
  • みたいムービー 69
  • みたログ 153

3.19 / 評価:107件

解説

監督を『シクロ』などのトラン・アン・ユンが務め、オドレイ・トトゥ、メラニー・ロラン、ベレニス・ベジョが共演を果たした女性賛歌。19世紀末のフランスを皮切りに、ある一家の3世代にわたる女性たちが過ごす日々を丁寧に描写する。『最後のマイ・ウェイ』などのジェレミー・レニエや『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』などのピエール・ドゥラドンシャンらが共演。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

19世紀末のフランス。ヴァランティーヌは、親が決めたジュールとの婚約を破棄してしまう。ところが、彼女はしつこく食い下がるジュールに親近感を抱く。やがて結婚した二人は夫婦として深い絆で結ばれるが、病気や戦争で子供たちが亡くなってしまう。失意の中、ヴァランティーヌは、残った息子のアンリと幼なじみのマチルドの結婚を通じて、再び人生に喜びを見いだす。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ