レビュー一覧に戻る
RAW 少女のめざめ
2018年2月2日公開

RAW 少女のめざめ

GRAVE/RAW

R15+982018年2月2日公開

sty********

4.0

ネタバレ残酷なまでの【美】

前情報無しでの鑑賞。 ディスクを挿入し5分も経たない内に、 世界観に引き込まれた。 名門獣医学校に入学した少女は、 先輩からオリエンテーションで洗礼と称した過激で抑圧的な歓迎を受ける。 儀式の一端として、ある物を口にした事により、少女の内に秘めていた衝動が解き放たれる。 純朴で勤勉な1人の少女が、酒・タバコ・男を知り加速度的な環境の変化から大人へと駆け上がる様を繊細に描き、活写しているのは見事である。 本作のプロットはそれと並行して少女の呪われた系譜が主役だ。 カニバリズム。 どうしようもなくカニバリズムに支配され、それに抗おうとする葛藤と青春が交差し全くもって傑作に仕上がっている。 問題のカニバリズムのシーンにおいても、 実質的な描写はほぼ無く、全てのシーンが芸術的な程綺麗である。 カニバリズムを題材とした作品で、 ここまで甘美な仕上がりは稀有であろう。 時間が惜しく、まだまだ観ていたい。 そんな作品であった。

閲覧数1,138