レビュー一覧に戻る
RAW 少女のめざめ
2018年2月2日公開

RAW 少女のめざめ

GRAVE/RAW

R15+982018年2月2日公開

drm********

2.0

○○だから

この前に『交渉人』と『羅生門』を観たので、これが2019年15本目。 ホラーではない。青春映画だから メタファーだから フランスだから! などと言いたがる人にはもってこいの作品だとおもいます。 危険な思想を芸術という言葉で無理やり内包してしまう… そんな危険をはらんだ作品です。 少女の葛藤や心の動きも特に感じず、エロやグロを中途半端に見せてくる様子はなんだか監督のエゴ丸出しな感、どや感を押し付けられている気持ちでした。 この方法でわざわざ青春を感じさせなくても良かったのでは?

閲覧数1,968