2018年8月25日公開

劇場版 のんのんびより ばけーしょん

712018年8月25日公開
劇場版 のんのんびより ばけーしょん
4.5

/ 410

70%
19%
4%
2%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(76件)


  • vap********

    3.0

    寒さの中、関節がほぐれるアニメだなー

    テレビでやっていたので観てみたのですが、いやー寒波の真冬にまったりキャラ達と、真夏の竹富・石垣島の輝かしい光に癒させれてしまいました。  感心したのは背景画のきれいさ。光、色鮮やかな南国の風景の素晴らしさ。そして、キャラたちの他愛のないやりとり。また、民宿の娘とのつかの間のふれあい。んーっ、旅ってこうだよなー。バーチャルながら自分も旅の楽しさと、旅先を離れる際の切なさを思い出してしまいました。  また、音声を切り、静止画の場面の”間”の挿入が夏のひと時の空気感をよーく表現していて、これまた作品の世界にふっと溶け込むような気分にさせてくれるじゃないですか。思いもよらず、いい作品でした。  ただ、キャラ中最年少の「れんげ」のスケッチのタッチはプロの手になるものですな・・・

  • しんちゃん

    5.0

    普通にいい話だった。

    感動もあり面白さもあり、かなり良かったです。

  • myh********

    2.0

    なるほど…。

    友人一緒に行こうとのこと。 考学のため、映画館へGO!しました。 映像はなかなか綺麗でしたが、劇場版として考えると普通レベル。 初めてみた作品だったのでキャラクター設定や構成も非常に平凡に感じた。 友人曰く、テレビを観ていないとわからないか~。を連発。 今度は、テレビを観てみます。

  • mik********

    4.0

    癒し系海の幸アニメ

    のんのんびよりばけーしょんは初見。田舎にいる癒し系少女たちが、沖縄の海でさまざまな体験する表現さは、いいでしたし、絵や音楽も細かくてとてもびっくりしましたね。わずか72分の癒し系海の幸アニメを満喫しました。

  • hea********

    4.0

    癒し

    子供のころに戻って沖縄に旅行したくなるような映画です。 TV版を見ていた時も田舎の暮らしに憧れますが、実際住んだら不便で退屈って言うんだろうな。 何も考えず気楽に楽しめる佳作だと思います。 TV版を見てなくても楽しめると思います。 疲れた時にどうぞって感じです。

  • ony********

    5.0

    究極の癒し

    いつものメンバー、いつものノリ、 いつもの雰囲気に、沖縄旅行という 非日常がはさまりつつ、やはり笑いと 癒しがあって最高の仕上がりになっています。見ないと損ですよ!

  • not********

    5.0

    ネタバレ素晴らしかった!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tsp********

    5.0

    ネタバレ『癒し』『笑い』『感動』

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • あき

    5.0

    ネタバレざわざわの心が

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • db

    5.0

    のんのん美より

    原作:漫画/時間:71分/アニメーション制作:SILVER LINK. TVアニメ版も癒しに溢れた作品だったけれど、こちらは劇場版ということで、とりわけ風景画が細部まで丁寧に描かれており気合が入っていたように思います。 今回、新キャラとして登場した宿泊先の沖縄娘・あおいちゃんもさすが新キャラというべきか、可愛らしいだけでなくとっても印象に残る素敵な子でした。 もちろん、いつものお馴染みのメンツもそれぞれに良さが描かれていたけれど、本編では登場回数が少なめだったれんげの姉・ひかげが目立っていたように感じ、いくつもの笑いを振りまいてくれました。 物語としては、どこまでいっても「のんのんびより」という感じで、全体を通して楽しませていただきました。 第一期EDテーマを彷彿とさせるZAQによる劇場版EDテーマ曲「おかえり」も大変ようござんした。(砂も虫も人間も~とか歌詞が素晴らw) 物語、キャラクター、声優、作画、音楽と、どれを取っても非の打ち所のない一作。 ちなみに今作の舞台となった沖縄の風景を観ていたら無性に『ちゅらさん』を見返したくなってしまったw ▼キャスト 宮内れんげ:小岩井ことり 一条蛍:村川梨衣 越谷夏海:佐倉綾音 越谷小鞠:阿澄佳奈 宮内一穂:名塚佳織 宮内ひかげ:福圓美里 加賀山楓:佐藤利奈 富士宮このみ:新谷良子 新里あおい:下地紫野

  • ra_********

    5.0

    ネタバレ最高の日常の非日常

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 1.0

    きつい

    信者向けだな

  • hr1********

    1.0

    まずまずの

    期待してたぶん、そうでもなかった。

  • bir********

    5.0

    ネタバレ実家のような安心感♬

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kob********

    5.0

    のんのん好きにはたまらない

    すばらしい作品でした。楽しくてあっという間に終わった感じ。

  • ryo********

    5.0

    「なんにも起きない」がいっぱい。

    期待通りでOKな作品と、期待以上じゃないと満足できない作品とがある。身勝手だけど、好きでやってるんだから真面目に作ってほしいし、生みの親なんだから、どんな子になってほしいか、どんな人を愛してどんな人に愛されてほしいかを、ちゃんと考えて作ってほしいなと思うわけです。特に原作ものやシリーズは。 本作は、間を空けて2シーズン、TV放映された「のんのんびより」「のんのんびより りぴーと」という某田舎を舞台にした珠玉の名作の新作劇場版。都市部より2ヶ月遅れの地元での公開に合わせて虎視眈々とTVシリーズを観て、備えは万端で観てきました。 期待通り! 愛されてる理由を全て掌握し、いい意味で期待以上の事をしない製作陣に万雷の拍手を送りたい。話を盛り上げるためのイベント事はなにも起きず、福引きで当選した沖縄旅行の数日間をのんびり描く。 ただこの作品は、日常をのんびり描く中で、放送事故とも言えるシュールなギャグを放り込むテンポの良さと絶妙な間、そして必ずある60秒以上の無言時間のバランスがパーフェクトで、そここそが名作と言わしめる所以。そしてのんびりと、ケラケラ笑っていたら突然に涙腺を決壊させるエピソードや絵の力が凄まじい。 スケッチ、星砂、天の川、夜光虫ほか、涙腺決壊スイッチが至るところにあったけど、沖縄出発時のおてんば夏海の後ろ姿が最高に泣ける。 何十代先か分からないけど、いずれ人間が失ってしまう、永遠に観ていたい、愛すべき世界。

  • a62********

    5.0

    癒されました。

    原作のファンで期待しながら観に行きましたが満足できる内容でした。駄菓子屋の優しさ、夏美とあおいの交流など原作に忠実な場面、映画オリジナルな部分が見事に混ざり合っていました。また明日から頑張ろうそんな気持ちにさせてくれる映画でした。

  • まっしろ

    5.0

    癒やしと笑いの上映

    のんのんびよりシリーズ未見勢ですが非常に楽しめました 普通におもしろいですし、みんな可愛いので極上の癒やしの時間でした! 脚本を見るとハズレ無しの名物脚本家、吉田玲子さんなのですから納得です ひかげちゃん可愛いのでTVシリーズも見てみようと思います 音響も土下座のシーンなど迫力満点で音響ファンにも満足の作品でした しかしながらアニメ慣れしてない、のんのんびよりを知らない人が見に行ったって私のようにはならずたぶんつまらないかと思いますので見る人を選ぶ作品だなぁとは思いました しかしながらまた観たいなぁ...セカンドランの劇場も上映終了してきているのが残念です... 鑑賞履歴 月日:2018/09/13(木)8:20~ 視聴:TOHOシネマズ梅田本館 SCREEN1 備考:TCX 月日:2018/08/19(水)17:45~ 視聴:TOHOシネマズ川崎 SCREEN3 月日:2018/10/05(金)17:50~ 視聴:ユナイテッド・シネマ枚方 SCREEN5 備考:HDCS

  • 冴えない♭

    5.0

    何年越しかの沖縄回

    9月下旬以降の追加上映館の地域に追加されたので、ようやく鑑賞出来ました。 さて、映画のお話はというと、何年か前のTVシリーズ1期の13話で、 沖縄に行く話をやって以降の沖縄の話。 TVシリーズ同様に安心して観られる映画でした。 個人的には、沖縄旅行を題材にしつつ、 劇場版オリジナルのキャラクターと仲良くなった、 なっつんに焦点を当てた内容と感じました。 もちろんなっつんだけではなく、他のキャラクターそれぞれにも 焦点は当てていますが、なっつんに焦点が行きがちかな? それ以外の内容だと、ひか姉の扱いにクスリしつつ、 子供組と大人組とのカップラーメンの対比も面白かったですね。 脚本もTVシリーズ同様に吉田玲子氏が担当し、とても安心して観れる作りで、 TVシリーズを観ていた方にもおすすめできる映画だと思います。 あと背景美術も相変わらず書き込みが素晴らしい。 製作にATーXも入っていたので、個人的にはCSで放送されるときが楽しみだ。

  • kassy

    5.0

    極上の癒やし、至福の時間

    もう最高of最高でした。映画を見てこんなに幸せに満ちた時間を過ごしたのは久々です。 ストーリーは「田舎に住む子達が沖縄旅行に行く」ただこれだけです。本当にそれだけ。事件もハプニングも全くありません。 それなのに、一体何なんでしょうかこの感動は。脚本・キャラ・背景・音楽すべて最高でした。 劇場版オリジナルキャラも実に良かった!アニメオリジナル要素ってあんまり好きじゃなかったんですが、このキャラのおかげで沖縄旅行が、この作品がより楽しいものになったことは疑いようがありません。 旅中でれんげがスケッチブックにクレヨンでイラストを描くのですが、その絵を見ただけでついに涙腺が崩壊しました。 感受性に乏しすぎて美術館に行っても何も感じないこの僕が、人として大事なものを取り戻すことができたのかもしれません。 僕は元々この原作のファンでしたし、アニメも大好きでした。そんな僕なのにこの劇場版の制作発表はあまり素直に喜んでいなかったのを覚えています「この作品は田舎の日常生活を楽しむものなのに沖縄旅行なんて、自己否定じゃないのか」とか「劇場版にしたらこの作品の良さが損なわれるのでは」なんて考えていました。のんのんびよりをこよなく愛してくださっているこの作品の制作陣がそんな愚を犯すはずがありませんでしたね。当時の自分が恥ずかしいです...

1 ページ/4 ページ中