2017年10月13日公開

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

WAR FOR THE PLANET OF THE APES

1402017年10月13日公開
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
3.5

/ 2,304

19%
36%
31%
10%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(391件)


  • なゆた

    5.0

    ネタバレ暗いけどよく出来てた

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • いやよセブン

    5.0

    許されざるもの

    三部作のファイナルで、とても見ごたえがある。 猿と人類との戦いは続いていた。 シーザーは和睦のサインを出すが、反撃を喰らい、妻と長男を失う。 怒り狂ったシーザーは復讐に我を忘れる。 本物の猿が演技しているようにしか見えない特撮は究極かも。

  • sss

    2.0

    このシリーズ全部ダメ

    早回しで観た。 感情とか下らんことにこだわっている点がダメ。 都合良過ぎるのもダメ。 面白い話にできていない。 /3.0(202112)

  • 母里友信

    4.0

    新三部作の最終章。

    映画のタイトル、聖戦(グレート・ウォー)の意味する所とは?タイトル通りなら人類に取って変わって類人猿(エイプ)が地球を支配する為の戦い。シーザーにとっては仲間を守る為の戦い。大佐(人間側、今回の敵役)にとっては? 今回の舞台は北の方、猿たちの息遣いが凄い映像。勿論CGだけど。

  • tks********

    3.0

    どの猿も一緒に見える

    前作までがかなり面白かったのだが、本作は明らかにクオリティが下がっている。 オープニングは引き込まれるが、話が進むに従って地味になっていく。 特に、どの猿も一緒に見えて、「あれ?この猿はどの猿?」と何度か混乱することしばし。

  • 名無しの権兵衛

    4.0

    傑作

    猿がカッコイイ

  • ivo********

    5.0

    ネタバレ大傑作

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hokahokamokomoko

    5.0

    前作と同様に猛烈な作り込み

    新薬の実験のため知能を上げられた猿たちと人間の戦いを描くSFアクション映画。猛烈な作り込みだった前作。どんな続編になっているのかと思ったが前作と同様に猛烈な作り込み。息遣いがこっちにまで伝わってきそうな程に迫力がある。主人公の猿のシーザー(VFXであるが全くそう見えないのが凄い)が勇ましくてかっこいい3部作。

  • 右寄り

    5.0

    素晴らしい映画

    何故評価悪いのかわからん 最初から猿の惑星見てないから意味わからんだけやろ ストーリーや映像もピカイチ

  • pin********

    3.0

    猿はいいんだけどね、猿は。

    「猿の惑星」のリプート版の三作目。 猿たちの映像技術はまったく目を見張るものがありますし、それなりに面白くは見ることができたのですが、やはり、初代『猿の惑星』とは方向性が全く違いますし、SFとしてのセンスにかけていると思うのです。 『猿の惑星』第一作は、原作者の第二次大戦中、日本軍の捕虜になった時の体験が下敷きになっているものとか。 ただし、これには反論もあって実際のところはよくわかりませんが。 ただ、かの第一作では、猿に対する共感はほとんど描かれず、猿が人類にとって代わってしまったことへの脅威のみが描かれ、それが、ラストの驚愕への伏線になっていました。 ところが、本シリーズではなぜ猿が人間にとって代わったのかを、なにやかやと説明をつけ、見る人を強引に納得させようとするばかりで、かえってSF的な面白さはなくなってしまっています。 見るべきは猿を描く特殊技術ばかり。 虐げられた猿たちへの共感は呼びますし、猿を描き出す特殊技術も、この猿への共感を高めるためばかりにあるかのように思えます。 でも、このストーリー展開なら、なにも猿を主人公にしなくてもいいように思えました。 また、『猿の惑星』第一作では猿が人類にとって代わるまでに、何代にもわたる長い時が経過していたかのように描かれていたかと思うのですが、このリプート版では、あっという間に知性のある人類が滅び、猿にとってかわられたように描かれてしまっています。 そこも興ざめ。 シーザーの息子の名前がコーネリアスだったり、口のきけない女の子の名前がノバだったりするのも変に言い訳じみていてよろしくないと思うのです。

  • sb5********

    2.0

    ネタバレちゃんと初代1に繋げて欲しかった。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tai********

    3.0

    面白かったですが

    三部作完結編、面白かったですが、話が段々尻すぼみになってしまった感じ。 2作目で人間の行く末は確定してるのに、未だに軍隊が足掻いてるだけの話です。

  • bas********

    4.0

    リブート三部作の幸運な完結編

    リブート三部作の堂々たる完結編。 最初に悪い点二点を述べてしまうが 一点目はやや冗長。 創世記106分→新世紀130分ときて聖戦記140分。 物語の規模が大きくなる故いたしかたなしな面はあるにせよ 少し中弛みを感じるのも事実。 二点目はちょっとサービスが過ぎるよね。 シーザーの息子の名前といい、人間の少女の名前といい 「アレじゃん!」ってなっちゃうよね(事実上直結はしないんだけれども) とはいえである。 傑作「猿の惑星」、作られた続編4作、コケたバートン版「猿の惑星」からの リブート三部作の完結編としては非常に見事な出来じゃないだろうか。 前作で人間と猿を決定的に分けていた「同族殺し」という禁忌に触れ 完全に「人間化」しつつあるシーザー。 「Apes do not want war!」と高らかに叫んだシーザーが 自身の復讐心だけをキックに自ら戦争に向かう姿に哀しさを感じる。 それでも気高いカリスマ的な指導者である姿を おなじみアンディサーキス大熱演でもう大満足。 一方人間サイドを代表するウディハレルソン演じる大佐。 彼がまた絶妙なバランスのキャラクターで シーザーにとっては憎き仇的、一方である意味同族、 未知のものを恐れるがあまり暴走する姿、 それでいて知性溢れるシーザーを「別の正義」の理屈で論破する理性、 そしてラスト、シーザーと目で交わす会話シーン、 なんて悲しい世界、なんて悲しい戦争なんだと思わされる。 とにもかくにも「創世記」で純真無垢に生まれたシーザーが 長い長い旅路を経てついにゴールを迎えるという意味で 本作はこれ以上なく幸運な完結編である。 どうしようもない三部作完結編いっぱいあるからね。 本作は見事な出来です。

  • yok********

    5.0

    エンターテイメントの傑作

    三部全部を通して鑑賞しました。映像の素晴らしさはもちろん、ストーリーの根幹がしっかりしていて、そこにきちんとしたそれぞれのイデオロギーやポリシー、葛藤が描かれていて観る者に確実な感情を残す作品でした。

  • ttb********

    3.0

    初代、猿の惑星と比べると今ひとつ

    初代の猿の惑星はあまりの展開に驚愕させられたので、それを期待しての鑑賞となったが全くの別物でした。 映像の迫力やエイプのリアルさなどには圧倒されましたが、ストーリーはというと、昔ほどのダイナミックさはありませんでした。

  • 巣篭もり家族

    5.0

    この映画は愚かな人類への警告

    地球上に生きている生命体は人類だけではない。動物たちも、また、地球上では大切な生命体である。ペット虐待など人類の愚かな行為が絶えない現代で、この映画は共存共栄が如何に大切かを考えさせられる。シーザーは最後に息絶えてしまったが、彼らが保護した人間の娘のノバが彼らと共存共栄してどのように成長していくのか新作を新たなストーリーで製作して欲しいと思いました。

  • Tenko0422

    1.0

    ネタバレ大隊より寝起きが遅いエイプたち

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • f_m********

    4.0

    勝手に

    1970年頃作成の猿の惑星シリーズを私の子供の頃はやたらと TVで放映していたので、見るたびに「こんな惑星いやだな」と 思っていました。他の惑星に来たと思ったら未来の地球で、そこに いると人間も猿になっちゃう様なラストで子供で余り理解出来てい なかったせいもあって、怖くて仕方なかった。 この新シリーズはどんな風に猿の惑星になったかという過程を描いて います。 「創世記」の人間との思い出があるため、シーザーは他のエイプと 違って人間を心の底から憎んではいなかった訳ですが、妻子を殺されて 憎しみに囚われてしまう。 そして、ウィルスによって人類は人間としての理性が失われていく恐怖で 猿の絶滅を図ろうとするのですが、結局は「自滅」といってもいい最後を 迎え、地球は猿の惑星になっていく…。 それ程、恐怖心を煽ってはいないのですが、「人間ってバカだな」って 思わされるし、やっぱ、やだなとは思ってしまった。 なんつーか…自然淘汰? 人類は勝手に滅んじゃうのかなぁ… って気にさせられる。 映像もすごい。 ☆はシリーズトータルで。

  • a13********

    3.0

    猿の監視が甘い

    檻の猿を誰か見張っとけよ…

  • やふたろう

    3.0

    ネタバレ3.7

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/20 ページ中