ここから本文です

キングスマン:ゴールデン・サークル (2017)

KINGSMAN: THE GOLDEN CIRCLE

監督
マシュー・ヴォーン
  • みたいムービー 1,075
  • みたログ 6,414

3.98 / 評価:5,069件

マシュー・ヴォーンだよ!下品でグロいよ!

  • sut***** さん
  • 2018年1月8日 14時47分
  • 閲覧数 9846
  • 役立ち度 89
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作やキック・アスを観てる人なら分かってると思うけど、グロいからね!
それを知らずに気軽にエンタメ作品だと思って観に行って、鑑賞後ここに☆1でこき下ろすレビュー書くなんてベタな展開はもうお腹いっぱい。
ただそれに関してはR15指定になってないから仕方なくもあるんだけど。

そして注意しておいて欲しいのは今作は1より下品な気がする。
そこまでやるかと笑っちゃう人と普通に引く人と別れると思う。
鑑賞を検討してる人にはそれを十分に分かっていて欲しい。
内容に関してはさすがマシュー・ヴォーンクオリティなので安心して良い。

冒頭ガラハッドとして立派にスーツを着こなすエグジーの前に、前作で一緒にキングスマンのトレーニングを受けていたチャーリーが現れる。
そしてオープニングから圧巻のカーアクション。目まぐるしいアクションと奇抜なカメラワークに開始数分で一気に疲れる(褒め言葉)。

本編は2時間21分とボリューミー。
けど退屈する場面はない。
最初の戦闘の後のエグシーのプライベートな落ち着いたシーン。
ここでは「え?その人と?」とびっくり。
前作から1年が経ってる設定だが、その間にそんな関係になってるとは笑。

続いて今作の敵のお披露目シーンなのだが、ここの衝撃は半端ない。
うわぁまじか…と。
ここは笑えなかった。普通にドン引く。
そしてこのシーンの悪趣味さが評価を大きく下げてる要因だろうなと。
決して食べ物を食べながらは観れないシーン。

その後に本作の目玉と言える予告編でも何度も流れてるド派手な爆破シーン。
ここでの出来事も衝撃的。
予告にある通りの事だけかと思ったらプラスアルファで、1から観てる人にはショッキングな出来事が。
まさかそんな展開になるなんて思いもしなかった…。

そしていよいよアメリカ版キングスマン、ステイツマンとのご対面。
ここに至るまでにワンクッション笑えるシーンがあるのだが、個人的にそのシーンは今作で1番好きな場面かもしれない。

この後に予告編で知りたくなかったが今作のキーであるハリーの再登場。
え?そんな無茶苦茶な事ある?笑と思っちゃったがまぁツッコむのは野暮か。
ハリーが帰ってきたシーンは感動した。
マシュー・ヴォーンも語っているが、やはりエグジーとハリーの最高のコンビあってのキングスマンだ。
今作では謎だったハリーのプライベートに関しても語られるシーンがある。

驚きだったのが音楽ファンなら知らない人はいないあのフェスが出てきた事。
ただその場面では問題のシーンがある…笑。

ここからぜひ本編で楽しんで欲しい。

エグジーの成長した姿、そして今作1番面白愛おしいマーリン、相変わらず美人で有能なロキシー、帰ってきたハリー。
魅力的なキングスマンに、今作ではステイツマンのメンバーが新たに登場する。

シャンパン、テキーラ、ジンジャー、全員良いキャラだが今作で1番クールなのがウイスキーだ。
なんてったって強くてかっこいい。
ステイツマンで唯一まともに戦闘シーンを担ってた存在だからだが、とにかく見せ場が多い。
予告編では投げ縄にそれ程かっこよさを感じなかったが当然そんな事はなかった。
使うのは投げ縄だけでなく当然銃も。いやはやかっこいい…。

個人的な不満を言えば、今作もエンディング曲にTake Thatを起用して欲しかったなと。
ただ今作は「主題歌」こそないが、音楽に関しては主張がすごい笑。
この意味は観れば分かる。
この部分に関してはやり過ぎ感もあってサッパリな人にとってはつまらないかもしれない。

前評判が微妙で公開後も賛否が分かれてはいるが、個人的には満足だった。
相変わらず下品でグロいが、笑えてアクションシーンは最高。
ストーリーも「ただ続編を作った」感はなくきっちり面白いものになっている。
そしてステイツマンの魅力的なキャラクターも登場する。
本編時間も長く見応え十分、観る人は選ぶがぜひスクリーンで楽しんでほしい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
  • ゴージャス
  • セクシー
  • 勇敢
  • 楽しい
  • 知的
  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ