ここから本文です

リズと青い鳥 (2018)

LIZ UND EIN BLAUERVOGEL/LIZ AND THE BLUE BIRD

監督
山田尚子
  • みたいムービー 157
  • みたログ 1,086

3.87 / 評価:977件

作品として完成されすぎていた

  • hxn***** さん
  • 2019年3月1日 20時45分
  • 閲覧数 1001
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品は二人の関係性に全てを使ったもので、それ以外は背景のようなものだった。
セリフが少ないからこその表現の仕方、音が、色が、とても良かった、またみぞれと希美の会話が少ない中話さなければならないことは話しあっていた
好き嫌いはあるかもしれないけれど、ここまで二人の関係性にここまで使っていてとても良かった
最後の結末が物足りないというのもあるかもしれないがあの2人が進んでいくのはこの物語の主題ではなかったので結末には文句はない
絵本での本田望結が棒読みになっていて気にになった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • 不思議
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ