ここから本文です

氷菓 (2017)

監督
安里麻里
  • みたいムービー 164
  • みたログ 1,893

1.99 / 評価:1,704件

キャスティングの致命的なミス

  • 稲葉姫子 さん
  • 2019年5月24日 11時37分
  • 閲覧数 1130
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作もので、アニメ化の後を受ける映画はどうしてもアニメと比較されてしまいます。アニメはこうなのに、アニメならこうだったというアニメのファンという存在があるからです。そのために、アニメと映画は別物をいうことを最初から割り切って考える必要があります。

「ReLIFE」や「四月は君の嘘」、「恋は雨上がりのように」などは大変上手くできていました。それは実写の俳優さんたちに魅力があふれていたからです。しかし、この映画のキャストはどうにかならないかと頭を抱えたいレベルです。

山崎賢人さんはまずまずなんですが、広瀬アリスさん演じる千反田えるが救いようがないのです。全く合っていません。(合っていないは原作のイメージとです。)福部里志役の岡山天音さんもダメです。それに輪をかけるのが、私の永遠のアイドルである斉藤由貴さんです。司書に見えませんし、深み・重みが全くないのです。糸魚 養子先生が物語を大きく締める重要な存在なんですが、台無しです。

角川って優秀な人の巣窟と思っていましたが、そうでもないようです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ