ここから本文です

米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー (2017)

監督
佐古忠彦
  • みたいムービー 112
  • みたログ 179

4.18 / 評価:147件

沖縄の戦後

  • syo***** さん
  • 2017年12月1日 7時32分
  • 閲覧数 726
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

本土では、GHQが引き上げたりして、米軍の占領下からじょじょに、解放されているのにくらべ、沖縄は、米軍にくんりんされつずけた。
瀬長亀次郎は、そんな沖縄の希望のひかりだった。
米軍に押しつぶされそうな、沖縄県民を、励まし、ちからずけ、鼓舞し続けた。
瀬長は、「不屈」を、座右の銘として、米軍の弾圧に耐え、民衆の旗頭となり、ついには、沖縄の祖国復帰をはたした。
瀬長の生き様に感動する。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ