ここから本文です

帰ってきたバスジャック (2017)

監督
藤原健一
  • みたいムービー 5
  • みたログ 46

3.55 / 評価:40件

花のち晴れの今田美桜ちゃんが出てて驚いた

  • サンゴ さん
  • 2018年7月2日 18時31分
  • 閲覧数 705
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

テレビでやってたのでとりあえず録画し、とりあえず見てみました。
「ガキの使いやあらへんで」でさんざんいじられていた迷作?「バスジャック」の続編ということで。
ちらっと見て酷かったらそのまま消すつもりだったけど、最後まで見ようという気になったぐらいにはちゃんと出来てて、ちゃんと面白かったです。

確かに、主演の遠藤さんは下手です。
下手だっていうことを知らないで見てたら、ムカつくほどには下手です。
なんでこんなに下手で棒読みなのに主演なんだ? と思うぐらいには。
遠藤さん自身はほとんどコントですね。
でも、他の役者さんたちは、みんなちゃんと芝居のできる方ばかりで、遠藤さんが喋ってない場面は、何の違和感もなく見られます。

ビックリしたのが、つい先日最終回だったドラマ「花のち晴れ」に愛莉ちゃん役で出ていた今田美桜ちゃんが出ていたことです!
一人だけやたら可愛い女の子が出てるなあ、あれ?この子どこかで見た気がするけど誰だっけ・・・え!え! 花のち晴れの愛莉ちゃん!?? と。
今田美桜ちゃんのことは愛莉ちゃん役で初めて知ったので、ツインテールの印象が強すぎ、他の髪型だとピンと来ませんでした。
こんなしょぼい(失礼)映画にも出てたんですねえ。ビックリ。

最後まで見たぐらいだから、マジでお話としては結構ちゃんとしてます。
舞台劇を映像化したような感じのお話、まあよくある勘違い人違いコメディで、これ、舞台だったら普通に面白かったんじゃないかと(もちろん遠藤さんじゃなくちゃんとした俳優さん主演で)。

とにかく制作費が少ないようで、舞台はほとんど狭いバスの中。
バス1台貸し切りのミステリーツアーだというのに、客はたったの6人!
客6人で実施するなんてよっぽど高価なツアーかと思ったら、代金は一人5000円!
こんなのまったく採算とれないんだから運行中止に決まってるのに。
なんて細かいことは言わないけど、いくらなんでも客少なすぎませんかね。
小さいバスなのに、それでもガラッガラ。
モブキャラでいいから一応席埋めときゃいいのに。と思いました。

これに、予約以外の飛び込み客が2人、それと遠藤さんと、遠藤さんが仕込みの役者さんと勘違いして一緒に乗り込むヤクザが2人。あとは、運転手と添乗員。
話の8割はこのメンバーだけ、バスの中だけで繰り広げられます。
笑った箇所も結構ありましたよ。ストーリーが破綻してるところもあったけど、まあ、コメディだから・・・で許されるぐらいかと。

90分弱の短い映画ですし、遠藤さん以外のメインキャストは普通に芝居のうまい役者さんたちばかりなので、たまたまテレビでやってたとか、配信サービスの無料映画リストにあったとかなら、見てみてもいいと思います。
あとは今田美桜ちゃんのファンとか。
ツインテールじゃなくポニーテールの今田美桜ちゃんが見られます。
たいした役ではないけど一応メインキャストの一人だし、ほとんどずっと映ってますから。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • パニック
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ