ここから本文です

オール・アイズ・オン・ミー (2017)

ALL EYEZ ON ME

監督
ベニー・ブーム
  • みたいムービー 37
  • みたログ 195

3.49 / 評価:152件

エンパイアは好きなのですが・・

  • tokyo_sy*** さん
  • 2019年2月1日 17時30分
  • 閲覧数 1118
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

レビュー1365作品目。WOWOWプライムにて視聴。

最初に謝罪しておくと、本映画の存在も知らず、主役の歌手?の名前も知らない。曲も一曲も知らない。
本当に前知識ゼロの状態での視聴です。

(その前の番組の、機動警察パトレイバーを見ていて・・WOWOWプライムをそのままチャンネルを変えずにいた所、本映画がスタートして・・汗)

が、黒人の歌手を中心にしたテレビドラマ「エンパイア成功の代償」は好きな番組であり、全シーズン見ているので、この手の番組や映画に抵抗はありません。

あと、夫の仕事の関係で駐米経験もあり、人種差別を受けた経験から「自らは絶対に人種・性差別はしない人間である」のは自負しております。

さて、本作品。

成り上がり成功した黒人歌手が25歳で射殺されるまでの物語。

これは・・この歌手に造詣が深く、曲を愛している立場の視聴者と、
全然ちっとも何ひとつ知らない視聴者では、評価に雲泥の差が付くのは当然。

この映画を絶賛される方は、「知らない奴が見て文句言って低評価を付けるな」と仰るかもしれない。
が、有料チャンネルであるWOWOWで放映された以上、万人(私の様な人間)が見て評価を下すのは避けられない事。
なので、申し訳ないもののどうしても低評価を付けざるを得ない。

いち黒人歌手が成り上がりする一代記にしては物足りないし、
音楽映画と受け取るには、歌を聴かせるシーンが少なく物足りない。
ドラマのエンパイアを見た時の「うわ・・音楽の神のいとし子だ」な感動も無い。

なので辛口で★2です。

余談ですが・・人種差別の気持ちはありませんが、黒人の方々の集団って怖いですね・・どうしてだろう。私の中に差別意識が有るのだろうか。差別ではなく区別?

駐米中にニューヨークに遊びに行き、地下鉄に乗り。急行に乗ってしまい。
「有る駅までは乗客の70%が白人だったのに、有る駅を過ぎた瞬間に乗客が100%黒人になった」時の、あの恐怖。
本当に怖かった。きちゃない格好(TシャツにGパン)をした小柄なアジア人夫婦だから無視されていた様なモンですが、お洒落な格好の白人夫婦だったなら・・ああ、あれは無理。白人による「心の底にある黒人に対しての恐怖感」を初めて理解した瞬間でしたよ。

「周りが全て白人」は怖くは無い。不愉快な想いは、かなりしましたが。

これ、日本に来ている諸外国の観光客の方、「周りが全員黄色人種」ってどう思うのかな・・完全に余談でございました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ