ここから本文です

オール・アイズ・オン・ミー (2017)

ALL EYEZ ON ME

監督
ベニー・ブーム
  • みたいムービー 37
  • みたログ 195

3.49 / 評価:152件

見応えがあった。決して楽しくは無い映画。

  • パルしん さん
  • 2018年6月24日 20時54分
  • 閲覧数 1468
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

2パックが幼少期から25歳で殺されるまでの話。
ラップを存分に聴けるかと思ってたらけど、結構内容が濃いので音楽を楽しむ映画では無かった。
歯が痛い休日に観てしまったので結構しんどかったけど、見応えがありました。
題名は彼のアルバム名なんですね。
移籍後すぐに出した黒人ラッパー初の2枚組アルバム。
カリフォルニアから始まる歌詞の曲は私でも知ってました。
彼の言ってた「俺は世界を変えられないけど、俺に感化された誰かが世界を変える」という言葉が心に響きました。
内容は伝記的な物なのに、フィクションも混ざっているので盛られているのはどうかと思います。
親友のジェイダに詩を贈ったという話やジェイダに関する細かい話が違うそうですが、なんで話をそんな作ったのか?
別にいらない話なのに、後で「そんな事されてない」とか言われるほうが映画には悪影響ではと思います。
多分細かい話大分違うんでしょうね。
でも、2パックは何かを成し遂げた人物には間違いないです。
暗殺した犯人が捕まらないのも何か裏の組織が絡んでいるんでしょうね。
ギャングスタっていうものの闇ですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ