2017年7月26日公開

キング・ホステージ

ARSENAL

972017年7月26日公開
キング・ホステージ
2.3

/ 102

5%
5%
25%
43%
23%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(16件)


  • 母里友信

    2.0

    主役やないんかい。

    ニコラス・ケイジが出てると言うので観た。この人の作品は当たり外れが大きい。しやも今回は中途半端な適役、ポスター詐欺に近い。

  • とし

    2.0

    邦題もね、敵のこと言ってるし

    2021年10月9日 映画 #キング・ホステージ (2017年) 鑑賞 主人公より脇役とか敵キャラが有名な場合って、たまにキャストのトップに主役じゃない人を書いてある場合がある この映画も、#wiki とかは、#ニコラス・ケイジ をキャストの最初にあげている。その次は #ジョン・キューザック 写真もねーほら

  • owe********

    2.0

    ニコラス映画とは知らずに…

    始まりは兄弟愛的な映像で何の映画だと思ってが、ただバカ兄が誘拐されて助けるだけの話だった… つまらん。 変なおっさんの吹き替えがニコラス・ケイジのだと思ってたらそうだっだ。 なんでずれたズラ親父やってんだw でぇ、ゲームセンターへ行けの意味は何だったんだ? @20210626-1930~2124(サンテレビ)

  • j45********

    2.0

    PG12じゃないのね

    似合わない髪型をしたニコラス・ケイジと、2013年の猟奇物でも共演したキューザックが再び共演。 しかし、主役は二人のうちどちらでもない。 脇役なのに主役かのような宣伝をされたため、見る側の期待というハードルが上がってしまった気の毒な作品だ。 粗野で下品な奴らばかり出てくるし、カーチェイスやら銃撃戦やら血みどろのぶん殴りはあるわで、もっと派手になる要素がてんこ盛りなのに、なぜだか小ぢんまりした印象だ。 同情できないバカ兄貴のせいかな。 そうそう、被弾をスローで見せるのはちょっと面白いアイデアだと思ったが、流れを止めてる感もあり賛否の分かれるところだね。

  • delu

    1.0

    2019.7

    評価1

  • Tcode

    2.0

    ニコラスの無駄遣い

    ストーリーも設定も退屈でした。 ニコラスも中途半端な役にカツラ付きで使われていて(苦笑) 好きな俳優ですので、出演作はしっかりと選んでもらいたいものです。

  • Cakewalk

    2.0

    兄弟愛はいいんだけれど、、、

    ニコラス・ケイジの役が少しクセがあって良かったけど、ストーリーはおもんなかった。

  • oce********

    2.0

    不自然かつら

    ジャケットにでかでかと出ているが、ニコラス・ケイジは脇役。 ジョン・キューザックも脇であり、主役の兄弟は無名な役者なので、まあ華がない映画だことで(笑) 町を牛耳るギャングのボスエディの狂言誘拐に捕まる兄。 それを刑事と追う弟。 無駄にアクションだったり銃撃だったりがスローというよく分からない演出。 そもそもエディの理由が単なる思い込みという小さいもの。 ただしニコラス・ケイジの7・3分けかつらは笑えた(笑)

  • cyu********

    2.0

    ニコラス・ケイジの配役ミス?

    つまるところ、ニコラス・ケイジは悪役で、しかも映画的には脇役。出番があまり無い。 ジャケットに堂々と写っていて、なおかつ「ニコラス・ケイジ、ブチキレる!」なんて謳い文句があったら、そりゃもう確信犯的にパッケージ詐欺。 肝心の内容であるが… 悪の帝王のはずなのにスケールが致命的にショボいし、で、結局何がしたかったの?っていう… ストーリーもかなり単調。それぞれの役柄に魅力を感じられないのも致命的で、感情移入も出来ず。誰がどうしたこうした、それで??という感じでした。

  • ケン

    1.0

    最悪

    画面暗く殴り合いはスローでストーリーもだるい!

  • kz

    2.0

    何を見どころにしたいのか…

    ストーリーとニコラス・ケイジという事で観させていただきましたが、結局どこが見どころなのかわからず、とても残念でした。 アクションシーンをただスローにすればいいというものではありません…

  • red********

    4.0

    ネタバレたまには良い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ムービークリニック

    2.0

    ほし ふたつ・・・

    物語に面白みがないよね。 通常通り物事が進んでく。悪役も別に特徴はない。 ニコラスはネームバリュー狙いの利用と言った感じ。 主人公の行動も普通。ラストにキレちゃうくらい。全く取り合わない警察のイライラ感は良かったところかな唯一。 最後の方の奥さんとエッチしちゃうシーンは全くいらないよね。 兄貴の娘の誘拐もいらないと思うけどね。主人公の怒りに必要か。 突然金は渡さないという展開にちょっと違和感。 ほとんど普通の展開でちょっとしたことに納得できない。 ほとんどの映画作品はショットガンの威力はハンドガン程度の表現だったが、この作品は描写は現実的だったと思う。ここぐらいかな、おーっと思ったのは。

  • サウナトアシガスキー

    1.0

    ニコラスほぼ出てないじゃん(怒)

    パッケージで楽しみにして レンタルするも ニコラス様トータル20分位しか 出てないんでないかい? 途中で寝てしまった これは最初に出てくる兄弟の映画です

  • yaj********

    2.0

    兄弟の絆

    カッコいいところとしてそれをベースにして、バイオレンスとか見せたかったのかな。 まったくセンス無し。なんでこんな映画にニコラスとかジョンキューザックとか出演できたんだろう。

  • umb********

    2.0

    パッケージ詐欺にも程がある。

    とは言うものの、この人の映画最近こんなのばっかで特に驚かないけど。 このパッケージで「ニコラス・ケイジ、ブチギレる」とか書いちゃうと、てっきりニコラス主体のアクションモノと勘違いしちゃうよ。ってそれが目的だろうけど。 もうなんかよくわかんないよ。 犯人電話で声変えてるのに出てきちゃ駄目でしょ。 謎の仁義を要所要所に挟んだり、スーパースローの演出も、くどい。 でもいいよ、それ覚悟で観てるから。 みんなもそうでしょ?ニコラス・ケイジの映画観る時は。 まあ人がそこそこ死んで楽しかったよ。

1 ページ/1 ページ中