ここから本文です

RE:BORN リボーン (2017)

監督
下村勇二
  • みたいムービー 34
  • みたログ 160

3.36 / 評価:138件

正しいシャベルの使い方

  • fuj***** さん
  • 2019年10月15日 18時25分
  • 閲覧数 222
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

監督・VERSUSのアクション監督
主演・おなじみ拓さん
戦術戦技と元バディ役・稲川義貴
(自衛隊や特殊部隊のリアル指導者)


公式HP見たら、元バディ役の役者さん、役者じゃなくて、
普段戦う人を更に教えてる人やん。
そら拓さんが先生って呼ぶわ。
公式HPの映像ギャラリーの、アクション解説動画が面白い。


また、対談で語っていたが、

・先生から半年間は酒とタバコを毎日やれ。肩甲骨だけ回せ。筋トレするな。と、言われていたそう。
 
 拓さん、ずんぐりになったなと思ったら、この影響で、身体は重いけどウェーブのコツを掴んだそうです。


・受ける方が本物の場合(スタントマンじゃなくて・・と、濁して表現してた)は、自由演技だった。
手を出されると自然に返すので、お互い自由演技。
 なにそれ、ついて行けない。

・1秒で撮れるコマ数より早かったから、撮れてなかった(写ってるのに目視不可)

・最後の元バディ戦後に、前シーンで切った拓の腕の血が先生の耳裏に付いていたけど、どのシーンで付いたか不明

とか、なんそれ。




VERSUSから拓さん好きだけど、更に人間離れしてて逆に笑えた。
鈍臭い自分が観ても、分かるくらい、動きがヤバイ。
特に先生の。
見て、ゾッとした。

前半のいしだ壱成に雑踏の中でサイレンサー付きで襲われて、歩行者に気付かれずに殺す

とか、

狭い電話ボックスでナイフ持った篠田麻里子嬢に襲われても全部避ける
(この時、最後に嬢のほっぺた潰れるくらいガンってなってて容赦無いなとか、ミニスカートでアクションは罪だよね)

とか、

シャベルとかカマを持っても、敵の顎を上向かせたり、手数が多くていちいち丁寧だな。とか、


そんなんただの前菜。
後半だけ延々部屋で流しときたいわ。


そして大塚明夫さん、カッコよすぎる。
手伝いの望月オーソン(ロン毛)も、雰囲気あって良かった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 不気味
  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ