ここから本文です

RE:BORN リボーン (2017)

監督
下村勇二
  • みたいムービー 42
  • みたログ 191

3.33 / 評価:163件

零距離戦闘術のプロモーションビデオ

  • Disappointed movie さん
  • 2021年1月16日 22時48分
  • 閲覧数 437
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「零距離戦闘術(ゼロレンジコンバット)を見せたいだけの映画」といった印象。

戦う相手が大人数で尚かつ全員が銃を所持しており、その上距離をとりながら主人公へ銃口を向けているにも関わらず、なぜかいつの間にか主人公と一対一の接近戦になる。そして、一人ずつ順番に犠牲になってしまう。
そういったアクションが全編通して繰り返される。

その一方で、主人公が格闘する際にとる行動として、咄嗟の判断で公衆電話のケーブルや割り箸、銃の部品など利用するのだが、それら接近戦の際の演出については意外性や緊張感を上手に引き出しているように感じた。

ただ、上記以外のシーンでは、邦画特有の辛気くさいボソボソセリフの演出が続く。
それ故に、映画と言うよりは、ゼロレンジコンバットのプロモーションビデオとして観るほうがストレスが無いだろう。

低予算ながら、格闘シーンへのこだわりや熱意が伝わってくるのは良かっただけに、もう少し展開を工夫することで「単調さ」や「ご都合主義」から避けられたのでは、と感じる。

余り考えずに接近戦の映像を見たいという人にはお勧めできる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ