ここから本文です

アトミック・ブロンド (2017)

ATOMIC BLONDE

監督
デヴィッド・リーチ
  • みたいムービー 445
  • みたログ 3,172

3.51 / 評価:2478件

最高のスパイ・アクション・クライム映画!

  • CharlizeLove さん
  • 2017年10月25日 13時12分
  • 閲覧数 1513
  • 役立ち度 16
    • 総合評価
    • ★★★★★

<パンフレット:即買いでした>
<サントラ:事前買い>(今のところ輸入盤のみ、残念ながらラストに流れる曲が収録されていません! が、有名曲なので皆さん別に所有していると思います)
<Blu-ray:絶対買います>

ユーザーネームの通り、シャーリーズの生粋のファンなので、私のレビューは、あてにならないかもしれませんよ(笑) ただ、最近作のミステリー「ダーク・プレイス」なんかよりは、シャーリーズを観るなら、絶対にこちらがおススメです!

カップルで観に行くのはお勧めできないかもです。以前、私が、女性とシャーリーズの映画を観に行ったときは、私がシャーリーズにのぼせてしまって、拗ねられましたから(苦笑)それくらいキレイでカッコよくて、まず、日本人では真似できないですね。そこがまた、映画という非現実的なエンターテイメントの中で、シャーリーズの素晴らしさを観る価値があるというものです。

アクションが注目されますが、彼女の頑張りは、パンフなどを読まなくとも、私がレビューしなくとも、もう十分伝わってきます! 意外なことに、シャーリーズはジャッキー・チェンのアクションを参考にしたとのこと! それもまた80年代からのダイハードなファンにとっては嬉しい驚きです!

80年代の音楽の選曲は素晴らしく、何度も鳥肌が立ちました! 特にオープニングと、中盤の格闘シーンのスローな曲(共にRIPの有名ミュージシャンですが、名前は伏せておきます)は良かったですね。私はシャーリーズと同い年ですが、付近の年齢、すなわち80年代のあの阿鼻叫喚の世界を体験している者でないと、真には楽しめないと思いますし、正当に評価も出来ないでしょう。

そういう点では、観る人を限るかもしれませんが、勿論それはそれで良いわけです。ワイルド・スピード8でもそうでしたが、40代の男女が主役で、まだまだアクション映画を頑張ってくれていると、嬉しく思いますし、励みになります。特に日本では、団塊ジュニアで絶対的な数も多いですしね。そういう我々のための映画なのです! 1979年生まれのジェームズ・マカヴォイでさえキッドに見えますしね。

もちろん、10代~30代の世代もこの映画を観て、シャーリーズに憧れ、80年代の音楽を聴いてみて下さい。

ストーリーもよく捻られています。その分、集中して観ましょう。でないと、関係が分からなくなってしまうかもしれません(特にカタカナ表記で人物名が出てくると、え~と、あれがガスコインで、あれがスパイグラスで、などとなりますよね)が、置いていかれるくらい難しいわけではありません、大丈夫です。そんなときは、ひたすらシャーリーズの立場に立って観てみて。自然と、善悪が見えてくるので、それで十分楽しめますよ。

R15指定の通り、過激な部分はあります。セクシーな点では、好きなシャーリーズのヌードが久しぶりに観れて、嬉しいやら恥ずかしいやらです(笑) 数年前のドラマ作「あの日、欲望の大地で」でのダレた感じのヌードではないので、とてもクールで良かったですね!

暴力の点では、確かにありますが、リアリティ的には良いです。むしろ痛々しさが伝わってきます。平気でバンバン殺したり、無敵だったりする方がおかしいんじゃないかな。リアルな描写はむしろ良いことです。ただ、オエっとなるような、傷の描写などはないので、安心してください。その辺りのバランスはとても上手でした。

R15などの縛りは個人的には大反対です。私は小学5年生から、一人で映画を観に行ってましたが、それで悪影響を受けたわけではないし、好むか嫌悪感を抱くかは、本人の判断に委ねれば良いでしょう。戦時中の規制のようで、むしろ責任を伴った自由を制限しています。先に、我々の世代の映画、と書きましたが、小中学生の女子には、是非観てもらって、シャーリーズ姐さんに憧れて欲しいな、と思います。

シャーリーズのプロデュースも良かったですね。主演者本人が絡むとろくでもない作品になるケースも多いのですが、これは大成功例と言えます。

まあ、ポップコーンは要らないかな(笑)。食べるのには合わないし、一時も目を離すことが出来ず、そんな余裕もありません。本当に、時間が気にならない程、あっという間で楽しめました。

ボーン・アイデンティティが登場したときのような、或いは前作マッド・マックスのフュリオサのような、エポック・メイキング的な衝撃も受けましたね!

参考までに、シャーリーズの他のアクション作品との比較点数を上げておきましょうか。

今作:☆5
マッド・マックス4:☆5
スノー・ホワイト2:☆4
スノー・ホワイト1:☆3
ハンコック:☆3
イーオン・フラックス:☆5
ミニミニ大作戦:☆4

といったところです。つらつらと脈絡なく書きましたが、どうぞご参考下さい。
素敵な映画の時間になりますことを。。。☆彡

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ