レビュー一覧に戻る
ジャスティス・リーグ
2017年11月23日公開

ジャスティス・リーグ

JUSTICE LEAGUE

1202017年11月23日公開

pin********

3.0

辟易した。

スーパーマン死して後、大きな脅威に対抗するため、バットマンがスーパーヒーローを集めてチームを作るという、DCコミック版「アベンジャーズ」のようなもの。 アメコミではジャスティスリーグの方が先のようだから変な言い方だけど…。 スーパーマンもバットマンも単体ではマーベル・ヒーローよりもメジャーなのに、こうして集まっちゃうと、アベンジャーズよりも地味になっちゃうのはどうしてだろう。 スーパーヒーローを集めてドンパチやるだけのお話になっちゃったからだろうな。 その昔、ウルトラマンが怪獣プロレスなんて言われや揶揄されたことがあるけど、アベンジャーズもジャスティスリーグもそんな感じですな。 ストーリー展開の妙だとか、トリッキーな伏線だとかな~んにもないんだから。 その上、アベンジャーズはそれなりに単体のヒーローをきちんと描いてから集めてきているのに対して、ジャスティスリーグの方は、もう、ジャスティスリーグありき。 フラッシュもアクアマンもサイボーグも「わしゃ知らん」のキャラクター。 特にアクアマンやサイボーグなんかむさくるしくてぜんぜん魅力がない。 このシリーズのスーパーマンは大嫌いだし、バットマンはティム・バートン版に限ると思ってるし、正直言ってワンダーウーマンを見てただけだった。 敵の正体もわかりにくいし、スーパーヒーローたちが大暴れしてスーパーマンを生き返らせるだけのお話。 辟易した。

閲覧数2,574