レビュー一覧に戻る
祈りの幕が下りる時
2018年1月27日公開

祈りの幕が下りる時

1192018年1月27日公開

ris********

5.0

伏線がすごい。

加賀恭一郎シリーズは、いつ考えていたのかと思うほど、たくさんの伏線が張り巡らされていて、色々な作品がつながっていて、それだけで鳥肌が立ちます。 このストーリーも、からまった糸がほどけて、わかる瞬間、鳥肌が立ちました。 父と娘の強い絆の話ですが、 殺人という過ちの中で、繋がる絆と、そこから生まれる更なる過ちと、、、本当に悲しくなります。 その中にある、親の子を思う気持ち、子が親を思う気持ち、自分に例えてしまってボロボロ泣いてしまいました。 松嶋菜々子さんの演技もだけど、、、 小日向さんー!!!本当に泣ける。。 幼少期の子役の女の子の演技も素晴らしかった。親子の別れのシーンで大号泣でした。

閲覧数1,647