2018年2月24日公開

空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎

妖猫傳/LEGEND OF THE DEMON CAT

1312018年2月24日公開
空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎
2.7

/ 2,845

12%
17%
26%
23%
23%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

7世紀、唐の時代の中国。若き日の空海(染谷将太)は、遣唐使として日本から唐へ向かう。密教の全てを会得しようという決意に燃える中、ひょんなことから詩人の白楽天(ホアン・シュアン)と出会う。交流を重ねていく一方、権力者が連続して命を落とす不可解な事件が唐の都で起きていた。その真相に迫ろうとする空海と白楽天だが、二人の前に歴史が生み出した巨大な謎が立ちはだかる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(728件)

ファンタジー19.5%不思議11.3%ゴージャス10.3%スペクタクル8.1%切ない8.1%

  • INFINITY

    1.0

    空っぽ

    出演者も音楽もかなり良く、空海というので、どれだけ深い内容の映画かと思って観たが、内容が空っぽでした。 なんだこの映画。 何度も言いますが、映像や音楽、出演者は超一流、タイトルも深い、それなのに内容が空っぽ。 染谷さんの深みのある存在感や演技も無意味になるほどでした。 空海に対しても冒涜ですね。 途中で眠くなりましたし、感動もなく、感想も空っぽで何も残りませんでした。

  • koz********

    2.0

    惜しい

    全体的にすごい惜しい。映像は綺麗ですけど。。何かが違う だけど不覚にも黒猫の表情で涙してしまった(笑)

  • hin********

    3.0

    面白い部分も多々あるのだが 惜しいッ

    空海という タイトルが先ずは あまり良くなかった 正攻法か異端かと言えば 本作品は ある種の異端だからだ。 もっと ミステリー色 オカルト色を全面に打ち出せば良かったのでは・・・ 中途半端さが 命取りとなり日本国内の興行成績を落としてしまったのではないだろうか? この辺りが 日本のメディアの中には下手クソな人たちが たまに居る 付け加えるならば アカデミックというか文学的に捉えてしまい エンターテイメントを置き去りにしたりしてしまう コメントの中に 題材が難しいとか 知識が必要とか書いていた方々がいるが、 実際は さほどではない しかし もう少し分かりやすく描いても良かった点はある。 構成と脚色を もう少し分かりやすくスマートにすれば と感じさせるところが散見するのも事実だ。 ちょっと 映像的には こけ脅し的な印象がある 展開スピードを上げミステリー色を 強くすれば更に面白い作品になったのではないだろうか?

  • nor********

    3.0

    ネタバレ真面目な空海の映画だと勘違いした

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yok********

    3.0

    セットが豪華でした。

    お金がかかっている作品で豪華さに驚きました。 猫の表情も細かく、よくできていたと思います。 空海の染谷将太さんの演技は魅力的だったと思います。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎

原題
妖猫傳/LEGEND OF THE DEMON CAT

上映時間

製作国
日本/中国

製作年度

公開日