映画 キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!
3.7

/ 243

43%
23%
14%
4%
16%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(22件)


  • もみじ

    4.0

    ネタバレ華やかだった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 3.0

    子供向けすぎる作品

    スタプリのオンライン前売り券購入したので見ました。この話は全体的に子供向けなので大人はやはり退屈してしまうのでは?っていう感じです。 まず全体的にギャグが多いです。おジャ魔女どれみとかそういう感じです。顔芸多めで戦闘中でも(><)で飛ばされるなど…まあ子供はすごい楽しめるんですけどね。 で、あまりにも薄い戦闘。過去作は子供向け作品でもかなーりやばめの敵出てきています。が、今作とても弱そう。ミラクルライト正直なくても勝てるやろ(笑) 一応ストーリーらしいのはあるにはあるのですが、子供でも理解できる薄ーいやつ。大人は絶対楽しめない。 あとパリの必要のなさ。別にパリじゃなくてもよかったです。 子ども向けに作るのもいいですが、やはり長年楽しんできている大きなお友達や、親でももう少し楽しめる作品にしていただきたかったです。これはファンでも見るのがきついわ…

  • blu********

    4.0

    上品で楽しい作品でした

    劇場で見たのはドキドキプリキュア以来です。 お菓子作りがテーマのヒロインアクションで、 楽しく見られました。 食べ物を扱う作品なので、 見た目のダークな演出は控えめ。 これは今シリーズに限りませんが 悪態をつく台詞も上品な言い回しです。 でもパティシエに必要な要素を はっきり言うシーンがあり ターゲットの視聴者である子供たちに対して 子供だましではない本気と誠意を感じます。 プリキュアが対峙する相手の暴れる動機も納得が行くもので 引き込まれました。 戦闘シーンもプリキュア名物の激しい肉弾戦はありませんが モチーフをうまく使ったアクションで魅せます。 変身シーンのBGMも華やかなので 劇場が浄化されそうです。 最初に上映される妖精たちの作品も 偶然から生まれたあるものは… プリキュアが聖なる存在として 一貫した演出がなされていることに 子供たちに夢を持ってもらいたいという 製作側の想いが透けて見えて 温かい気持ちになりました。 おおっと、エンディングはいつものプリキュアで笑えますよ!

  • くまもん

    5.0

    ネタバレ人生初のプリキュアでしたが面白かったです

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gun********

    5.0

    イカれアニメです(誉め言葉)

    このシリーズとしては珍しくのギャグ方向に振り切った作品。 ちっちゃい子を怖がらせないような配慮でもあるだろうけど、 注目したいのは盛り込まれたネタの数々。 「美味い!!」の表現で口からビームを放つ妖精、 お菓子を作る描写の腕を動かす描写がまるで格闘アニメ、 ナチュラルにどこかぶっ飛んだ思考の変人パティシエ。 真っ先に連想したのは「ミスター味っ子」さらには 同監督の「Gガンダム」すらも意識させるような ネタ要素満載。その時代のアニメを見ていた 親の世代にとっては懐かしいくも笑える内容になっています。 (実際シエルと、その師匠のジャンピエールの関係は Gガンダムのドモンと東方不敗のような感じでという オーダーもプロデューサーからあったそうで) もちろん、そういったネタを知らなくとも当然楽しめますし 全体的には当然カワイイ仕上がりにもなっていますよ。

  • やふたろう

    4.0

    11月で5歳になる娘と鑑賞。娘満足。

    11月で5歳になる娘と鑑賞。 公開2日目の土曜日ということもあり映画館は混雑。しかし、館内に溢れるキラキラルを感じずには得ないポジティブな雰囲気。 意外と男の子も来てることに少し驚く。 実は娘との映画は今回が4回目のチャレンジ。初回はモアナと伝説の海。そろそろ映画行けるかなと思って挑戦したのだが、終始怖がっていて途中何度か泣き出しながら頑張って鑑賞。本人楽しめてませんでした。次は美女と野獣。開始五分でもう出たいとぐずり、どうしようもなく退散。。まだベルが村で歌ってただけなのに。たぶん、本編前のCMで気分悪くしたんですよね。こどもつかいとかいうホラー映画の予告をやってて、それにショックを受けてた様子。子供向け映画のCMにホラー映画入れんな!!このげどう!と悪態をつきながらもう映画には行かないと心にきめたのであった。しかしそうも言ってられず、次は一旦原点回帰してアンパンマンに挑戦。これはさすがに怖いCM流さねーだろ、と思い普通に映画行ったらやっぱ大丈夫だった。心なしか館内も明るめで子供の映画デビューにアンパンマンはオススメだなと。ただ肝心の内容は物足りなかったらしく、途中飽きてた様子。本人もあんま面白くなかったとのこと。 ここまで長くなってしまいましたが、そんなこんなで今回のプリキュアは満を持しての映画鑑賞なのであった。 念には念を入れて、CM終わり本編開始の時間を狙って映画館に向かった。しかし当日土砂降りの雨。思いのほか時間がかかり、本編にも間に合わなさそうな感じに。おかげで雨の中、子供をおんぶしてダッシュするはめに。 ヘトヘトで着いたらちょうど本編始まるところでなんとかセーフ!妖精のモフルンだかキラリンだかのおまけ上映には間に合わなかったがこれは別にいいだろう。 そして始まった本編。入り口でもらったライトを振り回して娘も嬉しそう。 本編時間は60分くらいかな。内容的にはテレビとほとんど一緒です。テレビスペシャルって感じ。テレビの一回分を3倍に引き伸ばして普段できないギャグ的なのを入れたり一個前のプリキュアを出したりと少し豪華に仕上げた感じ。今回、娘は全く怖がることありませんでした。良くも悪くもリラックスムードで鑑賞。ヌルい映画だと思ったがまぁこんなもんでいいんだと思います。

  • mik********

    5.0

    プリキュア初見!!!

    70分+5分の限られた尺ながらも、子供のプリキュアの好きなアニメファンから、大人のアニメファンまで楽しめる内容でしたね。ファンタジーとか、アクションはゆるめながらも、結構楽しかったです。

  • chk********

    5.0

    安心して子どもと見れます☆

    プリキュアのいいところはなんといっても子どもと安心して見れる事ではないでしょうか。 前作から歴代プリキュアの登場が減り、今作では2作品(魔法使い & アラモード)になりましたがその分タイムリーに見ている子ども達は作品に入りやすくなっているかもしれません。 (前作よりも劇場で大きいお友達を見なかったような気も・・・) シリアスよりもコミカルに主軸を置いたように感じる今作は、特に楽しい印象が残る作品になっていると思います☆

  • 田村宗隆

    4.0

    娘と見てきました!

    けっこうギャグ要素が多くてなかなか面白かったです。 パリが舞台でしたが、パリ市民に怒られないかな?www

  • yy1********

    1.0

    ネタバレテレビスペシャルの枠を出ない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jss********

    3.0

    お菓子がおいしそう。

    テレビでの視聴全く無しでの鑑賞。 最近は映画公開してもなかなかトップ5に ランキングがされなかったような気がして たけど、今回は一週目終わって一位なのね。 なんとはなしに評判もいいみたい。 6人もいるの?随分多いなw 6人ともやたらキャラが立ってるし。 でもお菓子をモチーフにした変身シーンは 可愛らしくてなかなか良い。 その内の一人、シエルの師匠をめぐるお話。 パリでコンテストが行われるというのに シエルが絶不調。プリキュアにも満足に 変身が出来なくなってしまう中、シエルの 師匠のジャンと再会して・・・という一幕。 お話そのものはシンプルかつテンポよく すすむ。敵の目的も街中、いや世界中を お菓子だらけにしちゃえ!!ってなもので 以前よく見たプリキュア達がボッコボコに されてからの復活という展開もない。 少し気になったのはギャグシーンが、 なんていうんだろう、昔の少年マンガのような テンションだったこと。ギャグシーンの度に 劇場の子供たちががスッと静まり返るように 感じられたのは気のせいか。通常のテレビ放送 でもこのまんまなら別に問題は無いんだろうけど。 あともう一つ、一人でやっていけという師匠に対して シエルが明確な、わかりやすい答えを提示しなかった ことも気になった。「チームでやっていきたい」と いう言葉はあったものの、それに対する師匠からの 返答の描写はなかった(ように自分は受け取った) ので、そのあたりはメインのテーマだと思うし 観ている子供たちのためにもしっかりカタを つけるべきだったと思う。 とはいえ、前述したようにお話はコンパクトに まとまってて観やすかったし、いつもより客も 多く、ミラクルライトもたくさんあってキレイ だった。 女の子がガシガシと痛めつけられるのはそれは それで観ていて辛いし、たまにはこういうのも いいのかもしれない。

  • pan********

    5.0

    かわいい!!

    プリキュアシリーズを観るのは久々でした。 今回のプリキュアはキャラクターが可愛い!!! 近所の子供達を連れて大勢で観に行きましたがみんなとても楽しんでました!!

  • semisora

    4.0

    ネタバレキャラの魅力が良く出ていて楽しかった、が

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 翠星石

    4.0

    もう少し

    戦闘シーンがよければ

  • emu********

    3.0

    普通

    ハートキャッチ越えならず!残念。期待外れだった。

  • sam********

    5.0

    主役は…

    まあ予想通りでしたが完全にパルフェでしたね。ホイップは存在感があまりなかったです…パルフェファンは大満足の内容なのでは。 全体としてはコミカル寄りですが、パルフェと師匠のジャンピエールの関係性に感動しました。「ミルフィーユ」を鍵としたクライマックスの展開が実に見事でした。敵役の妖精さんも最後救われたのかな…

  • gzz

    4.0

    楽しいプリキュア映画

    映画キラキラプリキュアアラモード パリっと思い出のミルフィーユ 見てきました。 宇佐美いちかたちプリキュア一行は世界パテシエコンテストに出場するために花の都パリに行きます。 まぁ中学生だけでパリにまで本当に行けるのかということはここではなしにして、エッフェル塔 凱旋門、オルセー美術館などパリの有名観光地巡りをします。 今回の敵はジャン=ピエール・ジルベルスタイン 声優は尾上松也です。 今までのゲスト声優は、なぜか下手でもう少し声優の勉強をして来いよ。と言いたくなる出来でしたが この尾上さんはさすがは歌舞伎俳優、一味違います。うまい そしてもう一人のゲスト声優が悠木碧 彼女はジャンピエールの相方妖精のクックを演じていました。 ストーリー的にはいつものプリキュアでしたが、なかなか面白く組み立てられていて自分的には大満足でした。 春のオールスターズも楽しみにしています。

  • ter********

    4.0

    特典ライトがあるので早めに行くべし!

    入場時にミラクルキラキラルライト貰って、 それを持って映画みたら、 そのスティック使用箇所が多々出てきて 3歳娘は「がんばれープリキュアー!!」って ずっと叫んで入り込んでいました。 子供は大満足っぽかったです。 みんな点灯させて応援してたw 大人目線ではほんとに長ーい映画でしたw まぁ、子供向けだから仕方ないけどw 原監督のクレヨンしんちゃんみたいに 大人も楽しめる感じにしてもらえたら嬉しいですねぇ。

  • rig********

    5.0

    全体としては楽しかったけど、泣きました。

    毎年見に行っている単独作品だけど、今回はフランス・パリが 久々の舞台だったので、相当期待しました。 劇場版キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!  公開初日の10/28に見に行ったよ。場所はT・JOYパークプレイス大分 今作はTVアニメ版では明かされなかったシエルちゃんの過去 つまり、パリでの修業時代とスイーツコンテストがメイン。 まず、シエルちゃんの過去・パリでの修業時代の方は TVシリーズの方はあまりすべて明かされなかったので気になってた 劇場版の方は、詳しいことは言えませんが パリでの修業時代、立派なパティシエになるまで 相当苦労していたんだなと思いました。 スイーツコンテストは世界各地のパティシエたちが出場。 もちろん、いちかちゃんたちも出場するけどいきなり事件発生。 どうなったは劇場で。 バトルシーンは相変わらず凄かったな まず、スイーツパクト変身シーンは初の6分割。 劇場版なので、TVシリーズより長くなっていた。 バトルシーンは変わっていたところと変わっていないところがあった。 変わっていたところ ホイップたちがカメなど動物に変えられてしまったが キャンディロッドを持つ(注:ショコラは持ってない)アクションは 凄かった。特に、ペンギンになったカスタードの水中泳ぎはめっちゃ爽快。 キュアキラリンやカメ姿のホイップもかわいかったし、 ザリガニ姿のショコラは相変わらずかっこよかった。 また、魔法つかいプリキュア!のミラクル・マジカル・フェリーチェ がドリームスターズ以来の活躍はワクワク・ドキドキだった。 変わってないところ アクションシーンはTVシリーズと変化なし 但し、キラキラルクリーマーは劇場版では初登場。 うさぎのぴょんからペガサスのパタタはTVシリーズ同様かわいい。 それにしても、町がスイーツになってしまった姿を 見たときはえ~ってびっくりしたよ 今作は確かにギャグが多かったし、笑えるところもあったけど 私としてはめっちゃ泣きました。 主題歌のトレビアンサンブル!!はいい歌だし、CD買おうかなと思いました。 また、いつも仲間たちと頑張ってスイーツ作りをしている シエルちゃんだけど、スランプになってしまったときは心配したが でも、いちかちゃんたちが元気づけた所は泣きそうになった。 やはり、仲間っていいんだなって感じました。 また、パーティに来ていたいちかちゃんたちのドレスは 凄くゴージャスな感じでかわいかった。 約65分の作品とはいえ、見ごたえは十分だった。 全体としては楽しかったです。 結果としては見に行ってよかったが、アンコールで もう1回見に行きたいなと思いました。 ちなみに、上映後は涙が止まらなかった。

  • coc********

    4.0

    ネタバレよくも悪くもテレビの延長戦

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/2 ページ中