2017年9月30日公開

ブルーム・オブ・イエスタディ

DIE BLUMEN VON GESTERN/THE BLOOM OF YESTERDAY

R15+1262017年9月30日公開
ブルーム・オブ・イエスタディ
2.8

/ 91

12%
13%
31%
29%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ナチスドイツの戦犯を祖父に持つ研究者のトト(ラース・アイディンガー)と、祖母がナチスドイツの犠牲者のユダヤ人であるインターンのザジ(アデル・エネル)。きっかけは違えど、共にホロコーストの研究に没頭する二人は、アウシュビッツ会議を企画することになる。反発し合っていた二人の距離は、少しずつ縮まっていく。そして、過去を検証する旅で意外な事実が発覚し……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(16件)

悲しい9.1%不気味9.1%不思議9.1%絶望的9.1%笑える9.1%

  • gir********

    2.0

    ネタバレ自分勝手

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 柚子

    1.0

    笑えない

    ユダヤ人祖母を持つ女性 ナチ野郎を祖父に持つ男性 相容れることができるのか?という発想は良いと思う ホロコーストをコメディにするのも斬新で、興味のない人に見てもらえるかもしれない が、すべてにおいて、嫌悪感の方が勝る 走行中の車窓から、犬(パグ)を放り投げ、怪我をさせる 養女に迎えた子供に対しての、あの扱い 人間はどの人種も、ある程度自己中なものだが、度を超えた自己中ばかりが集まり、攻撃し合う様は、見ていてストレスにしかならない いくらラストが綺麗にまとまっていても、一度口から出た言葉、やったことは、帳消しにはならない 感情をコントロールできず、咄嗟に犬を投げるような人に、子供なんて育てられるのか? 怖い

  • bat********

    2.0

    ネタバレ情緒不安定同士の変な恋愛ドラマ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • つとみ

    4.0

    ネタバレザジの苦悩を知ってハッとする

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • arl********

    2.0

    いらいらする

    ホロコーストにまつわるコメディ(それ自体がダメかも)。面白くありません。 主人公の2人ともが嫌いなキャラです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ブルーム・オブ・イエスタディ

原題
DIE BLUMEN VON GESTERN/THE BLOOM OF YESTERDAY

上映時間

製作国
ドイツ/オーストリア

製作年度

公開日