THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ
3.0

/ 210

19%
22%
23%
16%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

とあるサーカス団でマジシャンの助手をしているオリアアキ(桜井ユキ)は、30歳を前に目標を失っていた。そしてステージ上で催眠術にかかるふりをしているうちに、現実と妄想の境があやふやになってくる。アキにとって、恋人のカイト(高橋一生)と一緒に過ごした時間だけが唯一の美しい思い出だった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(36件)

ファンタジー18.5%セクシー17.3%切ない12.3%不思議11.1%ロマンチック9.9%

  • さーたん

    2.0

    桜井ユキにプラス1

    桜井ユキさんが、ガッツリ主役でガッツリヌード、頑張りは感じた!

  • ike********

    1.0

    長いMVかな?

    人選は好きでしたが、ガッカリでした。 映画ってより長いMV観せられてる感じでした。 中身は全然なし。 女優さん可哀想…無駄に裸にさせられて…モデル出身の人かとずっと思ってたけど、純粋に女優さんだったんですね。 それにしても綺麗!ずっと桜井ユキさんのプロモーションビデオ観てる感じでしたよw

  • mkc********

    4.0

    万感と憧れ

    ‪2017年公開の日本映画。‬ ‪監督・原案・脚本は二宮健。‬ ‪僕は2012年に二宮さんの映画のエキストラに出演した事があり気さくな感じを今も覚えている。 初商業映画なれど熱さと憧れが混在して幻想的迷路‬が心地よい。 高橋一生さんが本当に夢幻である姿が美しい。

  • oir********

    2.0

    映研レベルなら良い出来。かなり若い監督

    視聴途中からどこか映研作品っぽいという印象(←とするならかなり上級レベル)。 とにかく集中を切らさないように見続けたが、ヒロインの幻想世界を描いている以上の意味は見いだせず。 有名俳優として知っているのは高橋一生のみ。 ヒロインは初見。演技は正直よろしくない。 夜の六本木、渋谷、スタイリッシュなアングラといった雰囲気もあり。 明確な意図やメッセージを捉えきれぬままエンド。 視聴後に情報を漁り、監督26歳ごろの作品と知る。なるほど映研っぽさ、とりとめのない勢いはその若さゆえかと納得。 総評二つ星 一つ気に入ったのが妄想銃撃シーン。血を流さずCGによる色付き弾煙で被弾とするスタイリッシュ演出は一つ前にレビューした「セーラー服と機関銃-卒業-」に用いられたなら適切だったのではなかろうかと思われた。

  • ayn

    1.0

    あらすじと一致しない?

    あらすじでは「催眠術の演技をするうちに妄想と現実がわからなくなっていく」とあったが催眠術全然ない(笑)マジシャンのアシスタントのシーンがあったけど催眠術要素薄すぎ。普通に妄想と薬でぶっ飛んだってあらすじで良いではないかと。最初から最後まで監督のサブカル芸術才能溢れちゃってる感が凄い。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


桜井ユキオリアアキ
古畑新之ブッチ
新川將人サイトウ
阿部純子マリア
信太昌之ビト監督
木村知貴フクさん
川面千晶ツバキ
飛磨ベルボーイ
武藤心平映画プロデューサー&看護師
若松俐歩女子アナウンサー&看護師
小篠恵奈受付嬢&女優
重松隆志芸能事務所警備員
岩崎未来少女アキ
成田凌ジョー
山谷初男マスター
満島真之介チャーリー
高橋一生カイト

基本情報


タイトル
THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル