ここから本文です

一礼して、キス (2017)

監督
古澤健
  • みたいムービー 16
  • みたログ 123

2.48 / 評価:104件

解説

加賀やっこの少女漫画を実写映画化した青春ラブストーリー。高校の弓道部を舞台に、3年生の先輩女子に恋をした後輩男子がいちずに思いを寄せる姿を描く。恋愛のドキドキ感や躍動的な弓道シーンを表現したのは、『ReLIFE リライフ』などの古澤健監督。人気モデルの池田エライザがヒロインの岸本杏、『動物戦隊ジュウオウジャー』シリーズなどの中尾暢樹がヒロインに恋する後輩の三神曜太を演じる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

中学生のときから6年間弓道に打ち込んできた高校3年生の岸本杏(池田エライザ)は、弓道部の部長として夏の大会に挑んだが、不本意な結果に終わってしまう。一方、ろくに練習もせずに入部当初から才能を発揮してきた後輩の三神曜太(中尾暢樹)が優勝を飾る。杏は引退を決意して三神に部長を引き継ごうとすると、彼は予想外のことを言ってきて……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ