2017年11月3日公開

シンクロナイズドモンスター

COLOSSAL

1102017年11月3日公開
シンクロナイズドモンスター
2.5

/ 541

5%
16%
30%
27%
22%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

失業して酒浸りのグロリア(アン・ハサウェイ)は、一緒に住んでいた恋人のティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出され、ニューヨークから故郷の田舎町に戻る。そこで再会した幼なじみのオスカー(ジェイソン・サダイキス)が営むバーで働き始めた矢先、ソウルに巨大怪獣が襲来したことを知る。そしてニュースの映像を見たグロリアは、その怪獣と自分の動きがシンクロしていることに気付く。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(129件)

不思議11.3%パニック10.2%ファンタジー8.8%かわいい8.0%笑える7.7%

  • ベンジー

    3.0

    ネタバレなんじゃこりゃ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 一人旅

    3.0

    文字で謝罪表明する怪獣が可愛い

    ナチョ・ビガロンド監督作。 アン・ハサウェイ主演の異色コメディで、文字通りヒロインと怪獣の挙動がシンクロする奇抜なシチュエーションが異彩を放っています。 NY在住の無職の独身女子:グロリアは英国人の恋人にもふられ傷心状態で帰郷するが、そんな中、韓国ソウルに突如として出現した巨大な怪獣の挙動が、自分が近所の公園でとっていた挙動と不思議とシンクロしていることに気づき―という“怪獣+成長コメディ”で、怪獣となって無意識に人々を殺戮していたことを知り罪の意識に苛まれているヒロインと、怪獣ではなくロボットとなって意図的にソウルを破壊しようとする身勝手な幼馴染の男との対決のゆくえが、故郷でのヒロインの日常風景と怪獣&ロボットの出現により地獄絵図と化したソウル市内のパニックを交互にして活写されます。 主演のアン・ハサウェイが怪獣とシンクロという予想外の体験を経て成長を遂げるヒロインを軽快に演じていますが、突飛なシチュエーションが物語を差し置いて独り歩きしてしまった珍作であります。

  • ovu********

    2.0

    モンスター

    暗すぎて余りよく見え無い、出足有り触れ過ぎる昔のゴジラダネ。

  • S. kudo

    1.0

    ビックリした

    いや…色々中途半端すぎてどう見て良いのかわからなかった。 変に人間ドラマの描写が多くて思いっきりSFとしても見れなかった。 ラストにあんな終わらせ方…どうにかならんかったのか。モヤモヤ

  • stillbe

    5.0

    後半気が滅入るがトータルでは良好、ジワる

    前半は割と面白かったけど、 後半は、嫌な人間性で気が滅入る… でも着地は、細かい理屈を置いておけば納得はでき、 トータルでは良かった。 そして、観終わってから、 グロリアの表情、存在感が結構ジワるので、 ★5に上げておこう。 アン・ハサウェイ良かった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
シンクロナイズドモンスター

原題
COLOSSAL

上映時間

製作国
カナダ

製作年度

公開日