レビュー一覧に戻る
シンクロナイズドモンスター
2017年11月3日公開

シンクロナイズドモンスター

COLOSSAL

1102017年11月3日公開

一人旅

3.0

文字で謝罪表明する怪獣が可愛い

ナチョ・ビガロンド監督作。 アン・ハサウェイ主演の異色コメディで、文字通りヒロインと怪獣の挙動がシンクロする奇抜なシチュエーションが異彩を放っています。 NY在住の無職の独身女子:グロリアは英国人の恋人にもふられ傷心状態で帰郷するが、そんな中、韓国ソウルに突如として出現した巨大な怪獣の挙動が、自分が近所の公園でとっていた挙動と不思議とシンクロしていることに気づき―という“怪獣+成長コメディ”で、怪獣となって無意識に人々を殺戮していたことを知り罪の意識に苛まれているヒロインと、怪獣ではなくロボットとなって意図的にソウルを破壊しようとする身勝手な幼馴染の男との対決のゆくえが、故郷でのヒロインの日常風景と怪獣&ロボットの出現により地獄絵図と化したソウル市内のパニックを交互にして活写されます。 主演のアン・ハサウェイが怪獣とシンクロという予想外の体験を経て成長を遂げるヒロインを軽快に演じていますが、突飛なシチュエーションが物語を差し置いて独り歩きしてしまった珍作であります。

閲覧数253