ここから本文です

この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 (2019)

監督
金崎貴臣
  • みたいムービー 201
  • みたログ 833

4.31 / 評価:712件

原作にしか無いシーンも入れてほしかった!

  • dqn******** さん
  • 2019年11月29日 13時39分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

アニメしか見てない人なら超絶大満足やろね!
めぐみんにも一瞬で惚れるでしょう!
やっぱアニメだとギャグが多めになるから原作のシーン飛ばされてたりしてチビッと残念かも
残念って言ってるけど究極に面白いし間違いなく今までで最高の映画
俺の中では

尺的にもしょうがないしね
ウィズにテレポートで飛ばされていきなりオークだったからめぐみん達との野宿が無いのはショック!安楽少女のシーンも爆笑やのに!
あとぶっころりーが普通にカッコいい人になってたね!ツッコミがないと!
スライドショーみたいになってたから紅魔の里の変な感じが出てない!
ただスピンオフにしか出てないめぐみんの学生姿だったりゆんゆんが中級魔法を覚えるシーンだったりが出たのは超嬉しかった!
めぐみんの爆裂魔法への迷いが映画ではちょっと伝わりにくいかな?
「優秀な魔法使いが欲しいですか?」がカットされてたから
あとめぐみんとの一夜も一つ飛ばされてるし!
映画ではいつも通りのテンションで撃ってるから迷ってる感じ無かったな〜
「今日は私がカズマの後始末をつけますよ」も欲しかった!
てかこのセリフめちゃんこ好きやのに!
ただ!
原作では呆気無くシルビアと決着付いたけど映画ではめぐみんとゆんゆんがトドメを指してスッキリしたし本当にカッコよかった!
ここは映画の方が単純にスッキリ!
原作ではその後、爆裂魔法で倒せてたと思える程威力が上がったって言ってたから良かったんやけど!

まとめとしてやっぱり「百二十点」はどっちも最高でしたぁぁぁぁ!!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ