ここから本文です

グッド・タイム (2017)

GOOD TIME

監督
ジョシュ・サフディ
ベニー・サフディ
  • みたいムービー 75
  • みたログ 172

3.25 / 評価:130件

計画性ゼロの奔走サスペンス

  • 一人旅 さん
  • 2020年3月20日 19時46分
  • 閲覧数 611
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジョシュ&ベニー・サフディ監督作。

警察に捕まった弟を助け出すべく奔走する男を描いたサスペンス。

ジョシュ&ベニー・サフディ兄弟が監督を務めたクライムサスペンスで、知的障害を持つ弟と銀行強盗を行ったものの、弟だけが逃げ切れずに警察に捕まり病院送りにされたことを知った主人公が、病院に囚われている弟を救い出すべく奔走する様子を描いています。

弟を取り返すための単独作戦が思いも寄らぬ方向へと転がり込んでいくサスペンスで、“病院から車椅子の弟を無事に連れ出して…”からの新展開はなかなか予想がつかない仕様になっていますし、兄弟だけで完結するはずの物語が赤の他人を巻き込んだ収拾のつかない事態に膨らんでいく―人物相関の複雑化が異色の作劇となっています。

一本筋のストーリーをじっくり見たいという方には不向きなサスペンスですが、計画性ゼロの主人公の行動(人の良心に付け込むのが巧いこと)の一部始終をつぶさに見つめたドキュメンタリータッチの作風は新鮮味がありますし、ご都合主義を排したシビアな結末にも監督の一貫した作家性が表れています。

蛇足1)
知的障害の弟と一分一秒を争う強盗を働くのはリスキー過ぎると思う…。
蛇足2)
ジェニファー・ジェイソン・リーが驚くほどにお年を召している(『ヒッチャー』(85)のイメージが強いから余計に…)。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ