ここから本文です

ドルフ・ラングレン ゾンビ・ハンター (2016)

DON'T KILL IT

監督
マイク・メンデス
  • みたいムービー 3
  • みたログ 33

3.10 / 評価:21件

好みのC級映画、邦題付けた人は解雇すべし

  • tokyo_sy*** さん
  • 2018年12月25日 7時38分
  • 閲覧数 420
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

レビュー1328作品目。J-COMはムービープラスチャンネルにて視聴。

まずは声を大にして言いたい。
「ゾンビハンター」って何。ゾンビなんて一匹も出て来ないし。

敵は悪霊の一人。
「人間に憑き、人々を殺しまくる。殺されたら、殺した人間に憑く」なタイプ。
だからゾンビなんて一匹も・・・

では完全ネタバレで・・

・地方の田舎町で(悪霊憑き人間による)連続殺人が起こる
・その町に、たまたまうまい事悪霊ハンター(主人公)が来ていた
 (実は、封印していた悪霊を廃棄しようとして町の近くに墜落、
 その際に悪霊逃亡したのが悲劇の発端)

・悪霊憑きの人間は人を殺しまくり、町人や警察に射殺されてはその人間に
 とり憑く
・ヒロイン枠はその町の女性警官。天使の血が流れているらしい(笑)

で、何やかやあって

警察署長(人の良い小太りオッサン)とヒロインが町中の人を集め、「悪霊に気を付けよう会」を開くが、そこに悪霊憑き人間が登場し周りの町民を片っ端から惨殺。

ここのシーンはなかなか楽しい。
町民惨殺→A警官による射殺→A警官に取り憑く→B警官による射殺→B警官に取り憑く→C警官による射殺・・
が続き、最後は老婦人により射殺→老婦人に取り憑き周りを殺しまくり逃亡

じゃあ、以前主人公はどうやって悪霊を封印出来たのかと言うと・・

・主人公の父が服毒自殺をする
・毒で死ぬ直前に、悪霊憑き人間を殺す
・悪霊は父に取り憑くが、父は自死により死亡の為悪霊は行き場無し。

今回、聖なる魂を持つヒロインが悪霊に狙われる。
ヒロインの魂と体を手に入れると悪霊は絶大なる力を得る事になるから大変

で、役立たずのFBIがやって来て主人公チームを逮捕したりで邪魔しまくり
何やかやそんなこんなが有り。

ラスト。
正義の為・ヒロインを守る為に主人公が服毒自死→死ぬ前に悪霊憑き人間を殺し、悪霊を封印する事を選ぶが失敗。殺されそうになる主人公を見て、ヒロインが体中に手りゅう弾を巻き付け悪霊憑きFBIを殺し、自分は木端微塵に。

いやこれ結構想定外。
てっきり、主人公が死ぬの流れだったと感じたのに。

B級・・いやいやC級なれど惨殺シーンもコメディチックな作りの為に悲惨さも余り感じず、悪く無い感じ。

まあ、お暇な時にどうぞ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ロマンチック
  • 不気味
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ