2017年12月16日公開

オレの獲物はビンラディン

ARMY OF ONE

PG12922017年12月16日公開
オレの獲物はビンラディン
3.1

/ 216

10%
16%
51%
16%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

コロラド州の片田舎に暮らすゲイリー・フォークナー(ニコラス・ケイジ)は、アメリカ同時多発テロ事件の首謀者とされるテロリスト、オサマ・ビンラディンの居場所を政府が突き止められないことにいら立っていた。ある日、神からビンラディン捕獲の啓示を受けたゲイリーは祖国を救うため、ヨットと武器の日本刀を入手し、単身パキスタンに乗り込んで……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(32件)

笑える18.1%楽しい14.5%勇敢13.3%コミカル13.3%不思議6.0%

  • sta********

    3.0

    アメリカ版男はつらいよ?

    ちょっとよくわからないところもあるがどこか切ない実話風映画。 ふわっとした感じだがなかなか面白かった。

  • ヤフオクじゃなくてヤフオークだろ

    4.0

    ケイジの啓示

    これは色々な意味で凄い映画だった。ニコラス・ケイジのいつも以上にぶっ飛んだクレイジーさに脱帽。 面白さで言ったら全くつまらない作品なのだけど、彼の薬か何かやってるとしか思えないイッちゃってる演技に自分も見なければダメだと神の啓示を受けた。 いやケイジに啓示を受けたの方が正解かな。

  • あき

    4.0

    これは実物はヤバいかも。

    どこまで本当の話なのかわからないけど、ラストの本人映像でこれは実物の方がヤバいかもと思った。ケイジもかなり危ないしゃべり方をしてるんですが、実物に及ばないかも。とは言え、お話しはエンタメしててキレケイジを堪能できます。キリストに脅される様子なんて爆笑モノでした。このトンデモな実話を速攻で映画化した監督もさすがですね。

  • bpp********

    2.0

    遠目で見れば憎めないオジサン

    近くに居たら確実にウザいオジサンをニコラス・ケイジが好演している。悪く言えばこの映画の良い所はニコラス・ケイジの面白演技以外はそんな無いとも言えるw 神様とか、ビンラディンとの対決とか妄想シーンはそこそこ笑える程度。でも観賞後やさしい気持ちになれるハートフルな映画。 狼狽しているニコラス・ケイジが個人的にツボ。ニコラス・ケイジのこのキャラ好きだわw

  • yok********

    3.0

    前向きで面白かったです。

    全体を通して笑えます。ニコラスケイジの演技も冴えているし。 欲を言えばもう少し、感動が欲しかった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
オレの獲物はビンラディン

原題
ARMY OF ONE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日