ここから本文です

オレの獲物はビンラディン (2016)

ARMY OF ONE

監督
ラリー・チャールズ
  • みたいムービー 59
  • みたログ 285

3.06 / 評価:209件

ケイジさん、ハマりすぎの怪演。

  • ちゃび さん
  • 2018年1月9日 20時54分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「驚愕」という太く大きな文字が、脳裏に浮かびました。
完全な実話とは言っていなかったけど、ビンラディンを取っ捕まえるべく何度も単身でパキスタンに乗り込んだ、だいぶヤバいオッサンが実在の人物だなんて! アメリカって、すげ〜な〜。

野球やサッカーって、監督がいっぱいいますよね。そう、TVの画面に向かって「あの場面でこの選手を出さんかいな、アホ」とか「先発メンバーは誰それ以外ないやんけ、ボケ」とか勝手に采配する人たち。ゲイリーさんにも同じ匂いを感じましたが、神様と愛国心を振りかざされては厄介この上なし。
あんなヤバいオッサンがアメリカを出国できて、パキスタンに入国できるん? 日本の出入国審査は大丈夫なん? 笑いながら、顔が引きつりました。

それにしても、ニコラス・ケイジ。最近はB級のクライムサスペンスばっか出てると思っていたけど、ハマりすぎていましたね…。ぎゃー、マシュー・モディンも出てるやん!「バーディ」やん!

あ、1月7日はニコラス・ケイジ生誕の日とのことで、1000円で鑑賞できました。ラッキー。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ