2018年2月10日公開無料配信

今夜、ロマンス劇場で

1092018年2月10日公開
今夜、ロマンス劇場で
4.2

/ 6,444

56%
24%
13%
4%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

映画監督志望の健司(坂口健太郎)は、映画館「ロマンス劇場」に通い詰めていた。彼はそこで一人の女性と出会うが、彼女こそ健司がずっと恋い焦がれてきたスクリーンの中のお姫さま・美雪(綾瀬はるか)だった。美雪はモノクロの世界から抜け出して、色にあふれた現実の世界を満喫するが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(969件)

泣ける16.3%ロマンチック15.4%ファンタジー14.2%切ない13.4%かわいい8.8%

  • kaz********

    5.0

    素朴ながら大傑作!

    何度観ても涙してしまうのは何故だろう? 主人公の純粋さ? 二人の純愛? 主人公の最期の時に自分のこれまでの人生と重ね合わせて? 多分、その他も合わせて色々と泣ける要素かある映画。 2人の人生を見て、私ならばとうしたかな? 同じ事が出来ただろうか? 物語はあり得ないファンタジーだけど、日々の生活で汚れた心の洗濯になる素朴だけど傑作な映画でした。 綾瀬さん、やっぱきれいだわ!

  • hi_********

    4.0

    とにかく綺麗

    ストーリー自体はなんとなく想像できる内容でしたが とにかく綾瀬はるかさんが美しい 彼女が綺麗だと言うとポストの色も美しく見えてくる… 素敵でした。

  • かりん

    3.0

    綾瀬はるかを見る映画

    地上波鑑賞。 とにかく綾瀬はるかが美しい! 衣装も素敵でした。 内容はともかく。 「カイロの紫のバラ」や「キネマと恋人」など銀幕の中の人物が飛び出してきて…という設定は既視感があって意外性がないので、ただただはるかさんと坂口くんを見るためだけに見ていた感じ。

  • 三上 直登

    4.0

    オマージュ

    ローマの休日とタイタニックの最後のシーンへのオマージュ、とてもよかったです!

  • skr********

    3.0

    評価が高いから楽しみにしていたが…

    対してストーリーに真新しいものもなく、退屈な2時間だった。 藤棚と蛍のシーンは綺麗でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


坂口健太郎牧野健司
本田翼成瀬塔子
北村一輝後藤龍之介
中尾明慶山中伸太郎
石橋杏奈吉川天音
柄本明本多正
加藤剛病室の老人

基本情報


タイトル
今夜、ロマンス劇場で

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日