ここから本文です

今夜、ロマンス劇場で (2018)

監督
武内英樹
  • みたいムービー 1,183
  • みたログ 5,337

4.23 / 評価:4,558件

タイトルで判断しちゃダメですね

  • yan***** さん
  • 2019年10月13日 22時29分
  • 閲覧数 984
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

評価が高かったので...この作品を見ることにした理由はそれだけでした。タイトルに全く魅力を感じなかったし、作品の紹介文見ても興味がわきませんでした。
始まってからも何だかなぁという感じだったのが、モノクロの綾瀬さんがスクリーンから飛び出してきて、気持ちが一変。1960年という時代の色の美しさ、時代感にすっかり夢中になってしまいました。また、あまりに残酷な設定にも、これはなぁと。ただ、こういった設定、最後にどう落とし込むのかと思っていたら、後半まさかまさかの展開に。そして、絶対にありえないよう設定にも関わらず、不思議と違和感なく二人の純愛の世界を感じ入ることができました。
期待していなかった分、気持ちが高ぶってしまって、特に最後の病室のシーンは数十年を共にした二人の心のあたたかさに深く感動しました。
健司の作品の中でいつまでも幸せな二人で暮らしてください。

久々に見終わった後に気持ちが尾を引く作品に出会えました。見てよかった。
どうもありがとうございました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ