ここから本文です

ドクター・エクソシスト (2016)

INCARNATE

監督
ブラッド・ペイトン
  • みたいムービー 25
  • みたログ 105

2.94 / 評価:84件

解説

『カリフォルニア・ダウン』などのブラッド・ペイトン監督と、『サンキュー・スモーキング』などのアーロン・エッカートが組んだ戦慄(せんりつ)のホラー。妻と娘を殺した悪霊を相手にリベンジを試みる車椅子のエクソシストの奮闘を描く。『そして、ひと粒のひかり』などのカタリーナ・サンディノ・モレノらが共演。製作に『パラノーマル・アクティビティ』『インシディアス』シリーズなどのジェイソン・ブラムが名を連ねた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ドクター・セス・エンバー(アーロン・エッカート)は、悪霊に取りつかれた人の潜在意識の中に入り込んで除霊する優れたエクソシストだった。彼はかつて悪霊に妻子を殺され、現在は車椅子生活を送りながら復讐(ふくしゅう)の機会を狙っていた。バチカンもさじを投げた11歳の少年キャメロン(ダヴィード・マズーズ)に取りついた悪霊こそが、セスが追う“マギー”で……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ