2017年11月25日公開無料配信

ゴースト・ブライド

NEVESTA/HEBECTA/THE BRIDE

952017年11月25日公開
ゴースト・ブライド
2.7

/ 27

7%
22%
19%
37%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

大学生のナスチャ(ヴィクトリヤ・アガラコーヴァ)は、ヴァンヤ(ヴィチェスラフ・チェプルチェンコ)と婚約していた。彼らは挙式のためヴァンヤの実家に向かうが、ミステリアスな雰囲気の家に到着して以来ナスチャは繰り返し幻想を見るようになる。そして彼女は、死者をよみがえらせる儀式の幻想を見るが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(9件)

不気味17.9%恐怖14.3%不思議14.3%悲しい7.1%勇敢7.1%

  • drm********

    2.0

    ネタバレ特筆すべき点は何も

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • let********

    2.0

    ネタバレう〜ん。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ket********

    1.0

    ネタバレ全てがあまい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • phantom=soul7

    3.0

    全体的におしい。

    ・モチーフとしては面白いが、ホラーとしては足りないような気がする。  結婚するカップルの絆を試されるわけでもなく、  彼と家族の呪われた絆が試されるわけでもない。  どちらも自分の都合のために行動して行く。  そもそもの始まり自体が祖父のわがままだったこともあり、  復活で苦しんでいたのは祖母だったのに、  祖父亡き後、それを継続させようとするのも祖母という・・・。 ・家族とは決別して生きていくことを選択した彼氏は なぜ彼女を連れてきたのかと疑問は残るがご都合主義で話は進んで行く。 ・彼女の耐性が強いのか、  キャーキャーして行動しないタイプではないので  彼女の行動力がそのまま結末へと導いて行く。 2019.01.03#006.

  • ron********

    2.0

    残念な出来

    冒頭、死体の写真を撮影するシーンはかなり不気味で、ホラー好きとしては期待が高まる良い導入だったのですが、正直そこがピークでした。 そのあとはストーリー的に全く裏切りがなく、最初に予想できる範囲から、話が一歩も外に出てくれない。 それでも恐怖演出に工夫があったり、他で見たことがないフレッシュなホラー描写があれば、まだ楽しめると思うのですが、本作はそこも弱い。 特にラストの20分くらいは、何の工夫も感じられないワンパターンの恐怖表現がひたすら繰り返されるので、非常に退屈。 「何度そのパターン繰り返すんだよ…」と辟易してしまいました。 はっきり言って、残念な出来でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ゴースト・ブライド

原題
NEVESTA/HEBECTA/THE BRIDE

上映時間

製作国
ロシア

製作年度

公開日

ジャンル