ここから本文です

最低。 (2017)

監督
瀬々敬久
  • みたいムービー 63
  • みたログ 334

2.84 / 評価:265件

評を読んでやっと分かった

  • wri***** さん
  • 2020年3月3日 14時15分
  • 閲覧数 4663
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

AV女優佐倉まなの存在は知っていたが、出演作品を観たこともなく、小説を読んだこともなし。新聞でその文才が称えられていたことを思い出し、予備知識もなくこの作品を観た。
 一部を除いて知らない俳優ばかりで、その分臨場感があったものの、最後まで理解も共感もできなかった。3人の女性がどう繋がっている(現在と過去とか)のか、そればかり気になったまま終わってしまった。後で評を見てオムニバスだと分かった。AV女優三人三様の苦悩を描こうとしたものだと思うが、何れも不十分。一つの作品としてまとまりがなく、宙ぶらりんという感じがする。3人のうち一人に絞り、もっと掘り下げた作品を観てみたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ