ここから本文です

ママレード・ボーイ (2018)

監督
廣木隆一
  • みたいムービー 297
  • みたログ 1,622

2.49 / 評価:1,458件

愛情の形の作品

  • ann***** さん
  • 2018年4月29日 18時11分
  • 閲覧数 1969
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

漫画をあらすじだけ知ってる状態で行ったのですが
映画内で両親ズがお互いを呼び合いキャラクターを1人1人把握するようなシーンが少ないのでそこの関係が
劇中でわかりにくいです。
それ以外はすばらしい!
長回しが全体的に多くてテンポが良くよくできたMVを観ているようで楽しかったです。
ママレードボーイ独特な複雑な関係性に説明を端折っている場面が多く、わかりにくい関係性は予習していかないとっていう作品でしたがとても面白かったです。
主人公2人の演技がよくできた名曲のように盛り上がっていきます。
それを引っ張っているのは吉沢亮くんの演技です。
遊はたくさんの選択に迫られますが全体を通して物語を動かしている行動動機は
光希への愛情です。
これは遊の愛を観る作品になっています。
これだけ映画で愛を語る良質の作品に出会えるのは滅多に無いと思うような名演でした。
本当に素晴らしい。
説明不足については回数を観ることで把握しようと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ