ここから本文です

人生はシネマティック! (2016)

THEIR FINEST

監督
ロネ・シェルフィグ
  • みたいムービー 136
  • みたログ 449

3.72 / 評価:311件

的外れな邦題にがっかり

  • 三丁目坂道 さん
  • 2018年1月11日 17時02分
  • 閲覧数 1288
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

戦時中、空襲にも耐えて戦意高揚映画を製作した人たち。
そこに、著名作品のイメージと主人公のロマンスを少し効かせた。

いやあ、全編退屈はしなかった。

夢工場の裏側も垣間見せてくれるところも好印象。
悲劇の伏線も、当時の戦況でうまく表現しているし、
ラスト、失意の主人公の台詞が作品をキリッと締めている。

惜しむらくは、的外れな邦題が付けられたこと。
意味不明で、原題そのままのほうがましだった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ