ここから本文です

否定と肯定 (2016)

DENIAL

監督
ミック・ジャクソン
  • みたいムービー 275
  • みたログ 829

3.67 / 評価:632件

ネタバレかも

  • yam***** さん
  • 2018年3月18日 23時09分
  • 閲覧数 1096
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ノンフィクションなので無理からぬところなのかもしれないが、期待していた緊張感はない。
多勢のロジックで単独のエゴ(弱さ、破綻)を追求する構図。
結局のところ、破綻のない、無難な展開。出来レース。
ポリシーを堅持する(ブレない)ことで、裁判に勝利することの意義は理解できたが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ