ここから本文です

否定と肯定 (2016)

DENIAL

監督
ミック・ジャクソン
  • みたいムービー 232
  • みたログ 761

3.67 / 評価:581件

法廷シーンに迫力無し

  • sig***** さん
  • 2018年6月2日 21時26分
  • 閲覧数 939
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

英国の裁判制度とホロコースト否定論者がいること。
スリリングな裁判シーンは無く。
ていうか裁判シーンが低調過ぎて期待外れ。
法廷シーンを期待して観るのはやめた方がいいと思います。
ただ実話ということで、こういうことが有ったというのは勉強になりました。ただそれだけ。それだけなら映画じゃ無くて良かった

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ