レビュー一覧に戻る
寝ても覚めても
2018年9月1日公開

寝ても覚めても

1192018年9月1日公開

bel********

3.0

寝ても覚めても

四六時中、好きな男のことを考えられるのは 幸せなことだと思う。 誰かに思われるより、誰かを思ってる方が 自分の人生を生きてる気がするからだ。 朝子と麦の出会い方は適当だ。 しかし惹かれる時はそんなもんだ。 麦にそっくりな男が現れて惹かれた。 人を好きになるってそんなもんだ。 オリジナルが戻って心が揺れた。 駆け落ちみたいに去っていく。 ここまではいいさ。 男って普通は出戻りを許さないよね。 絶対にセックスして帰ってきたと思うし、 フラれた男ってのは悶々とするもんだ。 昔観た「幸福の条件」という映画では 他の男に抱かれた女房に対して ものすごく苦しんでいたように思う。 そういえばあの映画も元サヤに戻るのか。 結局、男ってのは悶々としながらも 女を許しちゃうのかね。 言葉では「許さない」と言いながら。

閲覧数1,999