レビュー一覧に戻る
寝ても覚めても
2018年9月1日公開

寝ても覚めても

1192018年9月1日公開

hechonaps

3.0

願いが叶った瞬間

待ち続けた願いがかなった。 それしかなかった。 最低限の義理だけをして携帯を捨てた。 麦を真似てみる。 一緒に人生を歩む決意の証だ。 目が覚めたらドコカにいた。 気まぐれに行き先が変わる。 それがただの経由地なのかどうかは妖しい。 迎えに来てくれた時はカッコ良かった。 有名人である事を惜しげもなく捨てて 私を連れて自分の実家で暮らそうと言ってくれる。 そうだ。その時は本気なのだ。 でも心はすぐに移ろって次の本気にとって代わられてしまう。 シュウヘイは違う。 目が覚めたら現状を教えてくれて 寝てていいよと言う。 彼といると何も言わなくても家に帰れる。 自然と彼を労う気持ちになれる。 自分は愛されていると思えるから。 なんだろう? ありふれた話だよね。 女性の方が愚痴るからサレ妻の被害の方が目につくよね。 夫の浮気、のちヨリを戻す。 妻は信じたいけど気持ちがついて来ないとか言いながらも 許して再構築を選ぶ。 男だけじゃないのよ?私を差し置いて ヨソの女とヨロシクやった男の顔なんて見たくもないわよ。 イワク付きで始まる恋愛で 俳優たちのスキャンダルもあったから ずいぶんと色眼鏡がついちゃったけど 映画を見終わってよくよく考えてみたら 逆パターンを映画にしてる。 惚れた弱みで許すのは古今東西男女を問わずの事なのよね。 捨てられた男が戻ってきた女を 受け入れる設定って少ないよね。 思いつくなら 痴人の愛。 普通の女性じゃなくて妖婦だよね。 今はまだジェンダーフリーへの過渡期だから 出戻る女性に感情移入はしづらいけれど。 スキャンダルがなければまた違った印象になったんだろうか? しかし、東出昌大って上手いのか下手なのかよくわかんないよね。 見てる最中はイマイチしっくりこないと思うのに 見終わると下手やったなーなんて思わずに 話の筋に馴染んでて違和感が無い。 唐田えりかも下手というよりあのキャラを 上手く演じているのかもって思う。

閲覧数2,146