ここから本文です

エターナル (2017)

A SINGLE RIDER

監督
イ・ジュヨン
  • みたいムービー 70
  • みたログ 330

3.40 / 評価:265件

落ちへの移行が自然すぎて少しも驚けず

  • sol***** さん
  • 2020年7月25日 15時09分
  • 閲覧数 753
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

韓国証券会社勤務エリートサラリーマン。妻と子供をオーストラリアに住まわせ、自らは本国で昇進街道をひた走っていたのだが、自身も知らなかった不良債権販売の咎で会社ともども社会的信用失墜。
被害者への謝罪にも疲れ、家族のいるオーストラリアへと旅立とうとするが・・・


落ちを知ってしまうと全く詰まらなくなってしまうので要注意。しかし、実は知らなくてもあの妻の行動を見張る粘着ストーキングの仕方は尋常ならざるものが感じられたので、落ちが明確になった時でも何らショックもなく「やはりそういうことだったのね」と冷静沈着。

新味があるとしたらポメラニアントとワーホリ韓国女子も実は・・・という点か。
※特にワーホリ女子の件はバイオレンス!

薬をウィスキーで流し込むのはまずいんじゃないの??・・と感じていたのに、それは過失ではなく故意だった点は意外だったけれど。

悲しく切ないとは言えるが、深く感情に作用するほどではなかった。

映画作品としてはそこそこ無難にまとめたようでいて「そっと置きにいった」感が残る。
総評二つ星


以下ある意味ネタバレ







本作から得られた教訓というより、自殺後の魂の有様として「自殺により全てのしがらみがきれいさっぱり消え去ることはなく、逆に地上生への執着がより強まる」と述べている宗教教義や秘教的教えが存在するので、間違っても自殺だけはしてはいけない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ